Nov24,2008

第2回神戸アンティークフェアとリサ・ラーソンのクリスマス展2008

催事を2つまとめて紹介します。

第2回 神戸アンティークフェアin六甲アイランド
 日時:2008年11月28日(金)〜11月30日(日)
    AM10:00〜PM5:00(最終日はPM4:00で終了)
 場所:神戸ファッションマート1Fアトリウムプラザ(六甲アイランド)

 第2回となる神戸アンティークフェア。
 春と秋に開催していた神戸骨董祭のうち、吾目堂さんがしきっていた秋の方が神戸アンティークフェアになったので、実質は神戸骨董祭とほとんど変わりがないと考えて問題ないと思います。
 名実ともに大阪骨董祭が主催する神戸骨董祭と分断したかたちのようですね。どちらにも出店する業者さんも多くいますが、こちらの主催者の時だけという業者さんもいますので、ご注意を。
 今年はルミナリエと時期をずらしましたね。去年はイマイチだったのでしょうか…。余計な渋滞などに巻き込まれないですむので、個人的には今年のスケジュールの方が嬉しいです。
 最近は家具に力が入っているハミングジョー[humming joe]さんは出店予定です。


リサ・ラーソンのクリスマス展 at ViVO,VA
 日時:2008年12月5日(金)〜12月25日(木)
    AM11:30〜PM8:00
 場所:ViVO,VA(栄町)

 おなじみとなったViVO,VAさんのリサ・ラーソンのクリスマス展。今年でついに5回目です。
 毎回行っているのですが、年1回のなごみ系サンタファミリーの集会はワクワクします。
 また、日本語版のリサ・ラーソン作品集が発売されるらしいです!先ほどViVO,VAさんのサイトで知ったので、詳細は不明なのですが、こちらも楽しみですね。


posted by Mami & Tetsu at 12:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 街ネタ>イベント

Mar23,2008

Vini Japon 2008 Le Festival

vini_japon1.jpg vini_japon2.jpg vini_japon3.jpg

ヴィーニ・ジャポンの試飲会へ行ってきました

 3月20日に自然派ワインの試飲会へ行ってきました。
 自然派ワインの造り手である新井順子さんが発起人となり、5人の醸造家達と一緒に自然派ワインの美味しさを楽しむ、試飲会というよりはパーティーな感じのイベント。
 東京と神戸で開催されたのですが、神戸の会場は塩屋にある旧グッケンハイム邸。ちょっと天気が悪かったことだけが残念でしたが、目の前に海が広がるとても雰囲気の良い古い洋館でした。
 ワインはもちろんのこと、パテやチーズなどのフード類も本当に美味しくて、びっくりしました。醸造家さん達は、どなたも気さくで、この日ほどフランス語がしゃべれたらと思うことはありませんでしたね。
 「Vini Japon」のロゴが入れられたリーデル製のテイスティンググラスが持ち帰れるようになっており、このグラスにドメーヌ・ジュリアン・メイエーのパトリック・メイエーさんにサインをしてもらいました。とても可愛らしいサインで、思いがけないプレゼントになりました。
 開会から最後まで、4時間飲んで、食べて、しゃべって、本当に楽しめました。また、来年も開催されるなら、ぜひ参加したいです。
posted by Mami & Tetsu at 13:32 | Comment(2) | TrackBack(0) | 街ネタ>イベント

Feb19,2008

第24回神戸骨董祭

第24回神戸骨董祭
 日時:2008年2月22日(金)〜2月24日(日)
    AM10:00〜PM5:00(最終日はPM4:00で終了)
 場所:神戸ファッションマート1Fアトリウムプラザ(六甲アイランド)

 恒例の神戸骨董祭のお知らせ。
 前回は神戸アンティークフェアと称して12月の開催だったので、つい最近行ったのに、もう次かという感じですが、回転の良いお店は新しい商品を次々に仕入れてきていますので、楽しみですね。
 いつも会場を一回りするのですが、結局は決まった何店舗かにしか惹かれるモノがないというパターンになりがち。その分、じっくりと時間をかけて選んで、お店の方とも落ち着いて話ができる良さはあるのですけどね。
 さてさて、今回はどんな巡りあいがあるかなぁ。
posted by Mami & Tetsu at 19:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 街ネタ>イベント

Nov27,2007

神戸アンティークフェアとリサ・ラーソンのクリスマス展2007

12月の催事を2つまとめて紹介します。

神戸アンティークフェアin六甲アイランド(神戸骨董祭)
 日時:2007年12月7日(金)〜12月9日(日)
    AM10:00〜PM5:00(最終日はPM4:00で終了)
 場所:神戸ファッションマート1Fアトリウムプラザ(六甲アイランド)

 新しい催事かなと思わせるネーミングですが、場所も主催者も同じで、実質は神戸骨董祭と変わらないようですね。
 神戸骨董祭は年2回春と秋に開催していて、多少前後はあるのですが秋は9月〜10月ぐらいの開催が最近の定番だったのですが、今年は12月になりました。
 時期も名称もルミナリエに合わせたのかなぁと思います。神戸の異国情緒には「骨董」より「アンティーク」の方が響きがいいということでしょうか。
 ルミナリエが骨董市への集客につながるかは未知数ですが、業者さんも予定や都合があるので、いつもは出店しているけど今回はパスという方もいそうな予感がします。お気に入りの業者さんがいる方は事前に確認したほうが無難です。
 神戸の北欧系ファンの味方ハミングジョー[humming joe]さんは出店するらしいので、ご安心を。


リサ・ラーソンのクリスマス展 at ViVO,VA
 日時:2007年12月8日(土)〜12月25日(火)
    AM11:30〜PM8:00(会期中無休)
 場所:ViVO,VA(栄町)

 今年もやってきました。ViVO,VAさんで、リサ・ラーソンのクリスマス展です!
 リサ・ラーソンのなごみ系サンタファミリーが集結。見るだけでも価値ありですよ。
 また、この展示会はクリスマスらしいディスプレーも楽しみです。一昨年のツリー、去年の手作りの家に続き、今回は何をしてくれるのかなぁ。期待しています。


 ルミナリエの期間中は、点灯時間が近づくにつれ三ノ宮〜元町周辺がとても混雑してきますので、行かれる方はご注意を。
posted by Mami & Tetsu at 20:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 街ネタ>イベント

Oct17,2007

YUMIKO IIHOSHI PORCELAIN EXIBITION

イイホシユミコさんの作品展 at ViVO,VA

 DMが我が家にも届いているので、ご存知の方も多いかと思いますが、ViVO,VAさんでのイイホシユミコさんの作品展が開催されます。
 開催日は2007年10月26日(金)〜11月4日(日)です。
 前回が2005年11月ですから、2年ぶりの神戸での展示会ですね。
 内容はDM及びサイトによると下記のとおり。


  "DELMONICO" YUMIKO IIHOSHI PORCELAIN EXIBITION

   車窓から過ぎゆく景色をながめつつ ゆったりと食事をしているところを思い浮かべて
   DELMONICO・・・1868年にアメリカ・ブルマン社が初めて建造した全車両食堂列車



 「DELMONICO」って、はじめて聞きました。なかなか語感が良いですが、全車両食堂列車の名称なのですね。
 世界の車窓からのワンシーンが頭に浮かびますが、どんな感じなのかな…。
 DMのふたつの正方形の写真には、何やら青っぽい色目の食器類が写っています。
 新しいシリーズかなと、今から期待が高まります。
 受注形式をとるようで、「1点もの及び一部の商品は、会期終了後のお渡しまたは会期終了後の製作になります」とのこと。
 前回は、展示会後に定番品として定着した作品もあれば、その時限りの作品もありましたので、これは見逃せません。
 我が家も必ず行こうと思っています。
posted by Mami & Tetsu at 20:38 | Comment(2) | TrackBack(0) | 街ネタ>イベント
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。