Sep24,2005

Antique Malls in Las Vegas

vegas1.jpeg vegas2.jpeg vegas3.jpeg

ラス・ベガスへ行ってました

 久しぶりの更新です。
 よーく記事コメントまで見ている方は知っているかと思いますが、実は昨日までラスベガスに行ってました。
 カジノ、シルク・ド・ソレイユのショー、グランド・キャニオンとお決まりのコースを行きながら、アンティークモールを3箇所巡りました。
 以前からよく登場している友人のムッチャンが仕事でラスベガスへ行く時にアンティークモールに寄るらしく、詳しい場所を教えてもらい行ってきました。
 ベガスには多くのアンティークモールがあるようです。ムッチャンに教えてもらった3箇所は比較的アクセスも良いのでお勧めです。
 どこも基本的には同じシステムで、建物の中をブース分けしてレンタルしています。レジが1箇所あり、会計はすべてそこでします。出品者はたまにブースで見かけることもありますが、基本的には値札を貼って品物を置いておくだけで、あとは店任せのようです。大切な商品は鍵がかかったガラスケースに入っており、お店の人に言うと開けてくれます。ですので値交渉はありません。写真はRED ROOSTERの店内です。
 売っているものはガラクタっぽいモノも多数です。ちゃんとしたディーラーの方もいそうですが、家にあった古いモノを並べてるだけのブースも見かけます。常設されているので人の目にさらされている期間が長く、フリマのような単発イベントに比べると、いいモノを安く買うことは難しそうです。でも適当な値付けの人もいますので探せば掘り出しモノがありそうな感じ。また基本的にアメリカ価格ですので、特にファイヤーキングやオールドパイレックス等は日本で買うよりは断然安いです。
 戦利品はいずれ記事で紹介したいと思いますが、とりあえず集合写真をupしときます。ファイヤーキング、オールドパイレックス、アラビアのピッチャー、ダンスクのトレー、その他無銘だけどカッコイイなと思うモノなどを買い漁ってきましたので、お楽しみに。

■RED ROOSTER
1109 Western Avenue, Las Vagas, Nevada 89102
(702)382-5152
プレミアムアウトレットの南側、歩いて5分程度。
迷路のようにブースが入り組んでいて、ごちゃごちゃしています。
とても見にくいのですが、掘り出しモノが眠っている感がありますね。

■FLAMINGO ROAD ANTIQUES
3455 East Flamingo Avenue, Las Vegas, Nevada 89121
(702)458-0760
新しいお店です。広々とした店内が整然として見やすいです。
北欧系のお店が1件あり、ホルムガードのRamonaのデカンターがありました。
ベガスの中心部からはFlamingo Aveを走っている公共バスCAT一本で行けます。
PECOSという南北道との交差点付近。

■The Antique Mall
1495 East Flamingo Avenue, Las Vegas, Nevada 89119
(702)270-9910
きれいで見やすいお店です。店内の雰囲気は上のFLAMINGOと似ています。
パイレックスが豊富にあったように思います。
こちらもFLAMINGOと同じバスで行けます。
大学より少し東側、99セントショップの目の前のバス停で降りて少し東へ歩くとあります。


posted by Mami & Tetsu at 20:41 | Comment(2) | TrackBack(0) | 街ネタ>ショップ

Jun10,2005

Kobe Kitano Hotel

kitanohotel1.jpeg kitanohotel2.jpeg kitanohotel3.jpeg

神戸北野ホテル

 ちょっと今回は変わりだねです。神戸を代表する山口シェフのことは『イグレック・ベガ』の時にもふれましたね。その山口シェフがオーナー兼シェフの神戸北野ホテルに行って来た報告です。ホテル内レストラン『アッシュ』と『イグレック』の紹介の前振りでもあるのですが、ホテルですので街ネタにしてます。
 やはり、『プライムリゾート賢島』のレストランの味は忘れられません。しかし、『イグレックベガ』の全体的なサービスに感じた物足りなさ。そこで、本家本元に泊まりに行ったわけです(実はMamiとTetsuのちょっとした記念日でもあったので☆)
 わりと早めの4時半ぐらいにホテルに到着。外観はすごく素敵。30室のプチホテルなんですね。フロントにチェックインに行くと、もっとカチカチかと思ったら、すごく笑顔で素晴らしい対応でした。ホテルマンとしての清潔感も節度もありながらニコニコとしてくれて、こちらの緊張もほぐれるというものです。そして先着の女性のお客様10名様にと、フランス製のアメニティーセットをプレゼントされました。さらにラッキーなことに…もう1ランク高い部屋が空いているので、同料金でのグレードアップになったんです!!ラッキー☆二人の記念日にありがとう!!な感じです(笑)話を聞いてみると、撮影などによく使われる30室中3室しかない猫足のバスタブのあるお部屋だとか。楽しみ〜!!
続きを読む
posted by Mami & Tetsu at 22:05 | Comment(4) | TrackBack(0) | 街ネタ>ショップ

May16,2005

イケア[IKEA]が神戸にやってくる

 イケアの日本支社が神戸のポートアイランドの土地(ポートピアランド跡地4.4ha)を取得しました。そこにイケア・ジャパン株式会社が直営する店舗が2009年夏までに開店予定とのこと。(※開店は2008年春を目指すことになったようです。[2006年6月現在])既に船橋市と横浜市で土地を取得しており、神戸が3件目。将来的にはもっと店舗数を増やし、関西地区では2010年までに6店舗展開する計画らしいです。4月28日付の日経に掲載があり、イケア・ジャパンがHPでも発表しています。

 先日、イデアル[IDEAL]さん(神戸の鯉川筋にあるミッドセンチュリー雑貨と服のお店)でイケアの鍋敷を売っているのを見て、「日本に進出するらしいね」という話をお店で聞いた直後でしたので驚きました。
 イケアというと神戸の方は「昔、震災前のころ六甲あたりにあったんちゃうか?」という人がいますね。(まあ、職場の隣の席の人なのですけど…)私は詳しくは知らないのですが、聞いた話によるとアクタスと提携して家具を売っていたのではと…。で、その後どういう経緯があったのか知りませんが、今はアクタスしかありませんよね。イケアは比較的お手ごろな家具を売っているイメージが強い会社ですが、そこでは高級路線で展開していたようです。ネットで検索すると確かにイケアタウン六甲という名前だったようですが、どうも話の真偽は「?」です。

 とにかく今度はイケアの直営店がポーアイに進出予定。店舗は2階建てで2000台の駐車場を設け、従業員は約500人を新規雇用する計画らしいので相当な大バコです。都市の少し郊外に大規模店舗というスタイルからしても、他国で展開しているような北欧発のグッドデザインを手ごろな価格で提供という路線のようです。併せて今時のデザイナーモノも取り扱うのでしょうね。
 イケアの家具については賛否両論があるようで、良いモノがお手ごろな価格で手に入るという方もいれば、やはり質は値段相応だという意見も。私はイケアのお店に行ったことがないので売っているモノについて主観的な意見を言うことはできませんが、神戸では大バコの家具屋さんがほとんどありませんので、選択の幅が増えるのは喜ばしいことです。ちょっと期待しています。といっても2008年開店ですから、まだまだ先の話なのですけどね…。

 話が変わりますが、神戸の方はどこで家具を買っているのでしょうか。さすがにビンテージ家具はあちこちで探し回るしかないですが、婚礼家具のようにまとめ買いをする時は大バコの家具屋さんに行きますよね。我が家は結婚した当初の家具はエクリュで買ったのですが、もしも今「神戸でまとめて色々な家具が買える大きな店はどこ?」と問われると答えに困ってしまう気がします…。皆さんはどうされていますか?


追記(2006/4/24)
 イケア日本再上陸1号店の船橋店が本日オープンですね。イケアのサイトも充実してきて、商品のラインナップもネット上でも分かってきましたが、実店舗のほうの状況はどうなっているんでしょうね。
 もし行かれた方いましたら、コメントお待ちしていまーす。


追記(2006/6/2)
 イケアタウン六甲の詳細についてウィキペディアのイケアのページに掲載されていました。内容は以下のとおりです。
日本においては1974年に大阪の湯川家具および東急百貨店の合弁会社が代理店を設立して兵庫県神戸市新在家の「イケアタウン六甲」(現サザンモール六甲)などで販売を行っており、東京においても青山さるん(現ACTUS)が母体となり、千葉県船橋市のららぽーとなどに「イケア船橋」の名称で家具店を出店していた。
しかしながら、当時はイケアの主流であった組み立て式家具が日本では一般的ではなく、また不良品の発生率などで顧客離れが発生して1986年に撤退した(一部店舗は現在もACTUSなどとして存続)。
 へー、そうだったんだ。知らなかったなー。
 当時のことを知っている人によれば、今のイケアからは想像がつかないほど高級な家具を売っていたらしいです。価格と品質のバランスが当時の顧客離れの原因かな…。


追記(2006/06/20)
 神戸店の動きがでてきました。当初2009年夏までに予定されていた神戸店の開店ですが、2008年の春を目指すようです。
 「神戸JOB FAIR」と銘打って、店舗スタッフの求人案内・面接会を7月1日・2日に開催するとイケアのサイトで発表がありましたが、その中で「2008年、IKEA神戸がいよいよオープンします。」と明言しています。
 また、イケア・ジャパンのマーケティングマネージャーのヤン・スタイナー氏が読売ADリポートojoの取材に対しても「2008年春の神戸」と計画について触れています。
 2006年5月23日付けの日本経済新聞にも、大阪湾臨海部の大型出店の記事の中で下記のような掲載がありました。
 世界最大の家具販売チェーン、スウェーデンのイケアもポーアイに2008年春にも大型家具店を開設する方針。売り場面積は4月に開業した千葉県船橋市の日本一号店並みの4万平方メートルとなる見通しだ。
 日本法人のイケア・ジャパン(東京・港)は「神戸市の中心部からくるまで40分以内で行けることや広大な敷地を確保できることが出店条件と合致した」と説明する。同社は近畿でさらに出店するとみられる。ポーアイと同規模の4万平方メートル程度となるもようで大阪市などの臨海部が検討対象になる見込み。
 本当に2008年の春なら、あと2年で開店ということですね。当初に発表があった2009年夏よりは1年以上早くなりましたが、まだ少し時間がかかるなぁ…。もう少し計画を前倒してくれないかなと、欲がでます。


追記(2007/02/05)
 起工式が行われ、いよいよ本格的に着工です。
 これまでは開店予定は2008年の「春」という表現でしたが、起工式のニュースでは4月オープン予定とのこと。
 以下は、毎日放送(MBS)の2007年1月30日の報道より。
神戸ポートピアランド跡 世界の「IKEA」が起工式

 去年閉園した神戸ポートピアランドの跡地に建設される、世界最大の家具チェーン「IKEA(イケア)」の起工式が行なわれました。西日本では初めての店舗となります。
 「IKEA」は世界34ヵ国に展開するスウェーデンの家具チェーンで、起工式もスウェーデン式。くわではなくスコップが使われました。
 国内では、すでに千葉県の船橋と横浜に出店している「IKEA」。コンセプトごとにまとめられたおよそ40部屋ものディスプレイや、北欧の組み立て家具などが低価格で買えるとあって、高い人気があります。
 神戸での建設予定地は経営不振から去年3月に閉園したポートピアランド跡地で、「IKEA」がおよそ38億円で買い取りました。
 建物は4階建てで、デザインはスウェーデンの国旗をベースに青と黄色の2色が使われます。売場面積は4万平方メートルと関西最大級の大きさで、家具や生活雑貨など1万アイテムを揃える予定です。
 「幅広くいいデザイン、機能的な製品の値段が安い。たくさんのお客さんが買えるようにね」(IKEAジャパン、ラース・ペテルソン社長)
 「IKEAポートアイランド」は、来年4月にオープンする予定です。


■おすすめ本
 IKEAファンブック
IKEA FAN BOOK

 IKEAマニア歴12年の雑貨コレクター・森井ユカさんによるIKEAの魅力完全ガイド。
 船橋に行きたいけど遠いから神戸店開店までガマンという方は、その間にこの本を読みながら、待っておくのはいかがでしょう。

posted by Mami & Tetsu at 12:06 | Comment(20) | TrackBack(9) | 街ネタ>ショップ

Mar11,2005

antic & butik

antikbutiklogo.jpg
▲click me to go


antic & butik

 今回はantic & butikという北欧のビンテージ品を主に取り扱っているネットショップの紹介です。
 同じようなモノを売っているネットショップは他にもあり、我が家のPCのお気に入りにもいっぱい登録されています。これらのサイトはそのうち紹介しようかなと考えていたのですが、今回取り急ぎこちらのお店を紹介します。昨日リンクの許可をいただき、急いでこの記事を打っているため、かなり乱文になる気がしますが、ご了承ください。
 ビンテージの品揃えが大変充実しており、他の店では売り切れでしか見られない人気商品がゾクゾクと売っています。
 探している方は今すぐチェックしましょう。値段も良心的ですので、早めに買わないと売り切れちゃいますよ。
 我が家にあるモノのいっぱいありますね。#10で紹介したリサ・ラーソン[Lisa Larson]のライオン(中・小)、ウォルター・ボッセ[Walter Bosse]のハリネズミ等など。残念ながら#2で紹介したスティグ・リンドベリ[Stig Lindberg]のSpisa Ribbはティーカップが売り切れですが、ほかのアイテムはありますよ。
 どれもツボを押さえた品揃えで私自身も魅了されてしまいます。
 こちらで購入したことはないのですが、この価格と品揃え、サイトの充実度、メールの返答の早さと内容から察するにかなり良心的なお店だと思います。(責任は持てませんけど…)
 興味をもたれた方はぜひどうぞ。

 なお、この記事の内容は2005/3/11現在ですので、紹介したモノがなくなっていたらゴメンナサイね。

Tips:
 この店のまわし者ではないので、ちょっとだけお買い物の助言を。
 正直言うと手間と暇をかければ、同じモノもう少し安く買えることはあります。
 定期的に店だしのモノをチェックして回るとか、オークションで探しまわるとか、お店にお願いして半年先ぐらいの入荷を押さえるとか、色々な方法を駆使すれば安く手に入ることもよくあります。Tetsuの究極は現地の人から買うですが…。
 でもビンテージ品は巡り合いが必要です。たとえ探せばもう数千円は安く買えるかもしれなくても、その時を逃せば次は巡り合えない可能性もあります。
 Tetsuの場合は探す作業自体が趣味であるため平気ですが、その労力は結構なものです。それを考えれば信頼できるお店で適価のモノを買うのが良いのではと思いますね。
 そういう意味でこのお店はおすすめです。
posted by Mami & Tetsu at 12:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 街ネタ>ショップ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。