Jul31,2011

TIMELESS移転

TIMELESS移転

 北欧のヴィンテージ家具などを取り扱うTIMELESSさんから、店舗移転のお知らせDMが届きました。
 移転先は夙川。阪急夙川駅から徒歩4〜5分の好立地。駐車場も2台あるとのこと。
 8月4日(木)に移転オープンします。
 詳しくはお店のHPをご参照ください。

 我が家も家具の購入にあたり、とてもお世話になりました。
 これ以上に家具を買うことはないので、最近はあまり顔を出していませんが、この辺の家具を探している人には必ず教えています。
 店主の市村さんのセンス・情熱・努力と人柄の良さが相まった、本当に素晴らしいお店です。
 移転後の更なるご活躍を期待しています。
posted by Mami & Tetsu at 12:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 街ネタ>ショップ

Jul03,2008

イケア[IKEA]ポートアイランド

ikea1.jpg ikea2.jpg ikea3.jpg ikea4.jpg

IKEAポートアイランドに行きました

 だいぶ前からイケアが神戸にやってくるぞって記事を更新し続けていたのですが、実際に店舗を訪れたのは開店して2か月以上も経った先日のこと。
 港北店の方へ2回行ったことがあったので大体は一緒なのだと思っていましたし、急いで買わないといけないモノもないし、関西初出店の混雑には巻き込まれたくないなぁと…。あんまり好きじゃないのですよね、人混みが。
 もう落ち着いているだろうと、ようやく行ってみました。
 店舗のつくりはどこも一緒のようで、青い箱のような建物に黄色いIKEAの表示。店舗は1〜2階で、3階から上は駐車場。2階にはショールームとレストラン&カフェ、1階はマーケットホールと呼ばれる小モノ類の売り場。レジ前には。巨大な倉庫のような家具のストックヤード。レジの向こうにはスウェーデンのお菓子や食材売り場もあります。
 平日だったので、ゆっくりと見ることができましたが、思っていたよりはお客さんがいて驚きました。図面やメジャーを片手に真剣に家具を見ている人もチラホラ。我が家は、家具はボチボチと流し見をして、小モノ売り場でお買い物。とはいえ全部で3時間半ほどかかりました…。
 レジ前で知り合いの夫婦と偶然に出会って、レストランで一緒に食事をしました。定番のジャム添えミートボールには旗が立っていなかったのは忘れただけかな…、しょんぼり。
 全体的な感想としては、やはり安いです。質は相応かなと思うモノも多くありますが、日本的でないデザインに惹かれる人が多いのには納得します。特に子供用品はかわいいですね。イケアの出現により、客層が重なる家具屋や雑貨屋が打撃を受けることは必至だと思います。我が家的にも買い物の選択肢のひとつとして活用できそうだと考えています。
 ただし、個人的には全部をイケアで揃えるのは微妙だなと思いますね。(新婚さんがまとめ買いするような場合はいいかもしれませんが…。)自分の感性で選んで、イケア製品をうまく組み合わせる使い分けが良さそうです。イケアにもデザインを提供しているニーナ・ヨブス[Nina Jobs]の家を雑誌で見たことがありますが、何気なくイケア製品を使っており、そうと知って驚くほどの素晴らしい部屋づくりが印象に残っています。
posted by Mami & Tetsu at 22:00 | Comment(7) | TrackBack(0) | 街ネタ>ショップ

Jul01,2007

イケア[IKEA]港北店

ikea1.jpeg ikea2.jpeg ikea3.jpeg

IKEA港北店に行ってきました。

 昨年末のことになりますが、東京に行く機会がありました。もちろん宿泊先はムッチャン邸(笑)スケジュール内にはもちろんIKEA!
なんと7時間に及ぶ滞在!我が家は初めてで、わ〜〜〜ってなりつつ吟味して買い物。ムッチャンは…東京在住、IKEAも何度か行ってるはずが…普通に3人で楽しめました(笑)
 選び放題なだけに、選ぶ目も持ってのぞまなければなりません!!値段も安ければいいというモノでもなく…、結果、送料一律¥1000箱の宅急便利用でこんな感じで買いました。微妙な評判のIKEAの配送ですが、うちの荷物は早くスムーズにつきましたよ。梱包マンTetsuのおかげで割れもありませんでした。クリスマス前ということもあってすごく楽しかったです。
 また、噂には聞いてましたが、レジ前の倉庫のような商品受け取り場は圧巻ですね。定番的にランチもIKEAフードコート内で。ミートボールwithコケモモジャムでスウェーデン気分です。

 先月、また東京に行く機会がありました。宿泊もまたまたムッチャン邸(笑)今回は2人で行ったのですが、2度目でも楽しめますね。雑貨類が豊富で安くてカワイイのが魅力。
 神戸にできるのは来年です。関西発出店だけに、猛烈に混みそう…。早くできて落ち着くといいなぁ。
posted by Mami & Tetsu at 12:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 街ネタ>ショップ

Feb24,2006

ガラス工房 清天

seiten1.jpeg seiten2.jpeg

ガラス工房 清天

 1月に沖縄へ行った時に琉球ガラスの工房の一つ、清天工房さんに行ってきました。
 清天工房さんのガラス器は、BEAMSで取扱いがあり神戸店でも見かけます。また、沖縄本島へ行くときにいつも寄っているグラチッタ[glacitta']さんにも売っているので、我が家的にはかなり馴染みがあるのですが、実際に工房へ行くのは初めてのこと。
 ワクワクしながら、ネットで調べた地図を頼りにレンタカーを走らせました。
 やちむんの里より少し西、座喜味城跡へ向かう道の近く。地図はこんな感じになっていて、この辺かなと思われる場所をグルグル回ってたのですが見当たりません。歩いている人にでも聞かないとムリかなと思い始めたときに、道沿いの民家?に矢印の書かれた小さな看板を発見!でも矢印の先には、ここじゃないよねという雰囲気の細い道しかありません…。車で入っていけそうだけど、大丈夫かなと思って、とりあえず近くに車を停め、Tetsuが歩いて様子をうかがいに。すぐに工房らしきものが見えたので、一度戻って工房の前まで車で行くと、中から工房の方が出てきて、駐車する場所を教えてくれました。
 工房の第一印象は「え、これ?」っていう感じ…。5人ほどの方が働いてらっしゃいましたが、想像していたより規模が小さく、壁のない小屋のような建物。
 とりあえず買物をということで、案内された先は道を挟んで向かい側にある家。屋外階段を上り、2階のベランダのような場所に、手作り感満載のトタンでできた倉庫のようなものがありました。まだ今日は開けてないんですよと言いながら、開き戸をギギーと開くと中にはガラス器が。これまた「え、これがお店?」っていう感じでして…。
 来る前のイメージとのギャップに戸惑いながらも見て回ると、既に持っているモノが結構いっぱいありました。「これも持ってるし、これも持ってる!」なんて話しながら何品か買うモノを選びました。お話を聞くと、グラチッタさんは一人で作っており、作れる量も限りがあるので清天工房さんの製品の割合も多いとのこと。どちらの製品なのか書いてあるのですが、あまり買う時に気にしないですし、その時は覚えていても、何種類か買って帰ると、どっちだったのか分からなくなっちゃうのですよね。あらためて見てみると清天工房のモノもいっぱい持っていたようです。
 買うモノを決めて工房の方へ戻ると、「いろいろと買ってくれているみたいなので、この中からお土産を選んでいいよ」と言いながら、ガラス器が詰め込まれたプラスチックケースをズイっと出してくれました。あまりの詰めっぷりに一瞬B品なのかなと思ったのですが、手にとってみると普通に売っていそうなモノばかり。「え、いいの?」って感じでしたが、選んだモノをおまけにもらっちゃいました。
 さらに、写真を撮ってもいいか聞くと、せっかくなら工房の中で二人も一緒に撮ってあげるよと、窯の近くへ案内され、記念写真まで撮ってくれました。

 正直に言うと、小屋のような工房や倉庫のような売り場は少しボロっちく感じちゃいました。単純にガラス器を買い求めるだけならばグラチッタさんの方が、お店の雰囲気が良く、ゆっくりと見られますし、店の場所も分かりやすいでしょうね。
 でも、対応してくれたメガネのお兄さんはとてもフレンドリーで本当に親切な方でした。他の方も黙々とガラス器を作っていたので、写真を撮るときに一言二言の言葉を交わした程度ですが、ちょっぴりシャイで人が良さそうな方ばかり。どこかのサイトで清天工房のことを『アットホームな雰囲気』と書かれているのを見たことがありますが、本当にそのとおりでした。
 清天工房のガラス器達のノンビリとして温かみのある雰囲気と、工房の皆さんの人柄に、つながりがあるような気がして嬉しくなりました。お気に入りのガラス器達のことを、前よりもっと好きになった気がします。
posted by Mami & Tetsu at 19:50 | Comment(4) | TrackBack(0) | 街ネタ>ショップ

Dec09,2005

Kobe Grocers

grocers1.jpeg grocers2.jpeg

神戸グロサーズ

 今回は「神戸グロサーズ」という輸入食料品店の紹介です。
 神戸はいろんな国の人がいて、あきらかに異国の方をよく見かけます。そういう人のテーブルや生活を満たしている元祖のお店なんです。
 店内はそんなに広くないですが、ところ狭しとこんなの見たことないよ〜なモノやかわいいモノ、おもしろいモノ、おいしそうなモノが並んでいます。実際に異国の方がたくさん買い物されてまして、神戸の街中であることを一瞬忘れさせてくれますね。
 我が家もその楽しさにはまり、ハーブティーやパッケージのかわいいキャンディ、ピクルスにフライドオニオン、オイルやマスタード、ドレッシングの類など、ついつい買いすぎてしまうくらいです。とうとうポイント会員にまでなってしまいました(笑)
 以前紹介した『エスパス』からも近く、シェフの姿も発見しましたよ。冷凍食品はすぐ帰る時しか買えないのですが、パイシートや、冷凍のイチゴ、マンゴー、ラズベリーなど買って夏場はスムージーやソルベを作って楽しみました。モノ紹介に登場したビタントニオで。
 近郊の方、一度興味があればのぞいてみてください。楽しいかもしれませんよ。食卓も豊かになったりして…
 場所は北野です。東急ハンズの裏の道、生田神社の西側を北へ上り、中山手通(山手幹線)を越えて、さらに上ると右手にあります。
posted by Mami & Tetsu at 21:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 街ネタ>ショップ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。