Oct30,2005

#78 Fire-King Mag

firekingmag.jpeg

ファイヤーキング[Fire-King]のマグカップ

 ちょっと間が開きましたがラスベガスのアンティークモールで購入したモノを紹介。ファイヤーキングのマグです。こちらはFlamingo Road Antiquesで購入しました。
 前にも書いたとおり、ベガスのアンティークモールはブース貸しのスタイル。ありがちなアイテムは色々なブースで売られており、良さそうなモノがあっても、次にもっと安くて状態がいいモノがあるかもしれないので、どこに何があったかを覚えながらとりあえず1周します。ところが結構広い上に、同じような店がいっぱいあるので、何がどこにあったのか分からなくなってしまいがち。Flamingoはまだマシですが、Red Roosterはブースが入り組んでいるので本当に訳が分からなくなります。日本の骨董市ではマップが用意されているところも多く、これにメモしながら回ったりするのですが、どうもそんな親切なシステムはないようです。
 実はこのマグは1個ずつ別のブースで売っていたモノをペアにしました。はじめの方に見たブースにちょうどこれと同じ色違いのペアがあったのですが、それはカタチも違っていました。濃いグラデーションの方がカッコいいなと思いながら店内を回っていると、他のブースで同じような濃い色目のモノが1脚あるのを発見。これを最初に見たペアの濃い方と組み合わせればバッチリと思って、迷いながらも最初のブースに戻ってみたところ、あれ?カタチが違う。濃いグラデーション2脚にするつもりだったのに、カタチが同じなのは薄い方でした。この3脚では同じ色目のカタチ違いか、同じカタチの色違いのペアしかできないことに…。カタチ違いの2脚を両手に握ってガックリしていたら、近くにいたお店のオバちゃんにアラアラってな感じで笑われちゃいましたよ。結局、こっちのカタチが好きだったので色違いで買うことにしました。
 重量感があって、アメリカっぽい無骨なカタチが好みです。朝、コーヒーを飲むときの気分が変わりますね。
 帰ってからムッチャンに覚えながら見て回るのが大変だった話をしたら、なんとムッチャンは気になったモノはデジカメで撮りながら回るらしいです。その手があったか!さすがバイヤーは賢いなーって感心しましたよ、ていうか先に言ってよー。次からマネをしようと心に誓いました。

Memo:
 ファイヤーキングについては#72 Fire-King Refrigeretorで詳しく書いていますのでそちらを参照してください。

Tips:
 Flamingo Road Antiquesへの行き方を紹介します。情報は2005年9月時点のものです。バスの路線や停車位置などが変更されている可能性があるので、このとおりに行こうとする方は必ず事前にご確認を。
 以前にも軽く紹介しましたが公共バスCATで行くことができます。Flamingo Rdと通称ストリップと呼ばれるLas Vegas Blvdとの交差点近くのバス停から出発。この交差点はフォーコーナーと呼ばれ、四方がベラッジオ、バリーズ、シーザーズ・パレス、ヒルトン・フラミンゴという有名ホテルで囲まれているので観光客でも知らない人はいないと思います。行きは交差点の東側バリーズの北側のバス停から出発、帰りは交差点の西側シーザーズ・パレスの南側のバス停に着きます。Flamingo Rdを走る202路線で東へ。
 CATの路線図はネットにあるのですが、どうも全てのバス停が掲載されているのではなく、主要なポイントの通過時間のみが記されているようです。このため、地図と路線図と窓の外の風景を見比べながら、降りるべきバス停をキョロキョロ探しながら行きました。Pecosという南北道との交差点にあるバス停の名前がまんまPecosで、モールはこのバス停のすぐ近くにあります。Pecosは他の路線へ乗り換えをするポイントで、車内放送で乗り換え案内もしていました。でも、この車内放送がいいかげんで、何も言ってくれないバス停も多く、また音質が悪いので聞き取りにくいです。また、日本のように次のバス停の車内表示もありません。降りる時は日本のような降車ボタンでなく、窓際に張りめぐらされているひもを引っぱります。どこで降りるのか分からないままだと、引くタイミングも分からないので、乗る時に運転手さんにPecosで降りたいと一言声をかけて、運転手さんの目が届く前の方に座っておくと無難かもしれませんね。
 Las Vegas BlvdからPecosまでの所要時間は時刻表上は20分程度。実際はもう少し時間がかかった気がします。おおよそ20分に1本の割合で走っているらしいのですが、これも結構いいかげんで次々に来るときもあれば、30〜40分以上待ってもこないこともあります。スケジュールは十分に余裕をみる必要があります。
 料金はどこまで乗っても1回$1.25ととってもリーズナブル。CATはストリップの路線だけ特別料金$2ですが、それ以外は全てこの料金です。つり銭はないので小銭の用意を。$5の一日券もあるので、同じ日に5回以上乗る場合はこちらがお得です。
 バス内の治安はアメリカの他の地域に比べると安全なようです。日本と同じというわけにはいきませんけどね。タクシーで行くこともできますが、結構な金額になりますし、モールの周辺で流しのタクシーを拾うことはほぼ不可能なので、どちらにしても帰りはバスになります。少々のドキドキは旅の醍醐味としてバス旅にチャレンジしてみてはいかがですか。
 駐車場があるので海外での運転が可能な方はレンタカーでもいいですよ。そっちの方が荷物も載せられて便利ですし、郊外の巨大スーパーなんかにも行けて楽しそうですね。レンタル料は高いかもしれませんが…。


posted by Mami & Tetsu at 21:04 | Comment(12) | TrackBack(0) | テーブルウェア>グラス
この記事へのコメント
こんにちは^^
古い記事にすみません。。

Flamingo Road Antiquesへの行き方の紹介を
mixiのコミュで引用しても良いでしょうか?
2008年はバスも変わっているので確かめたいのですが。
Posted by boo at 2008年03月03日 17:36
booさん、こんにちは!
引用していただいても結構ですよー。
実はmixiをしていないので、どんな感じなのかよく分かっていないのですが…。

Flamingo Road Antiquesへ行く予定ですか?
だいぶ情報が古くなってしまっているので、確認したほうが絶対に良いですよ。
最近、米国ではアンティークモールがどんどん潰れているらしいので、最悪はなくなっている場合もあるかも…。

もしよろしかったら、確認した結果をコメントで教えていただけると、ありがたいです♪
Posted by Mami & Tetsu at 2008年03月03日 20:37
Mamiさん & Tetsuさん

早速ありがとうございます★
いく予定・・です^^
子供がまだ3歳とちいさいので、
もしかしたら行けないかもしれませんが(笑)
でもなくなっていたらいやだな〜〜(>_<)

http://www.unicahome.com/contact/
ここも行って見たいです。
もしかして行かれましたか?

引用アンドよかったらLINKも貼らせてください。

>確認した結果を
もちろんもちろん!必ずご報告します♪
Posted by boo at 2008年03月04日 00:27
ところで話は違いますが、
3年位前
ヌータヤルヴィのガラス器
市民団体のフリマでタダでもらってきました。

それと、オードブルディッシュ(箱つき未使用)を300円で買いました^^;
フリーマーケット。侮れません。
Posted by boo at 2008年03月04日 00:48
いやいや、フリマはすごいですねー。
市民団体とはいえ、ヌータヤルヴィのガラス器
がタダとは!

最近のアンティークモール事情については、知っているかもしれない友達に聞いてみます。
何か分かったら、コメントでお知らせしますね。

ちなみにCATの案内は下記を参照しました。
http://www.rtcsouthernnevada.com/cat/
Flamingo Rdが202路線なのは今も同じのようです。
バス停の位置は変わっているのかなぁ…。
我が家は、他にもgoogle mapなんかで、調べて行きましたよ。

残念ながらunica HOMEへは行っていませんが、色々なモノがあって面白そうですね♪
楽しんできてください。
Posted by Mami & Tetsu at 2008年03月05日 21:43
こんばんは♪

アンティークモール事情よろしくお願いします♪

>ヌータヤルヴィ
はいー^^
無造作にダンボールに詰めこまれてました★
近くにお屋敷街があるので、
出所はそこらへんなのかなー。
地方とか、無欲なリサイクルショップに行くと、たまにすごいお宝に出会えますよネ。

Flamingo Rd。バス情報ありがとうございます。
早速印刷してみました。なんとなくわかってきました。もう来週月曜日に発つので焦ってます^^

mixiでもgoogle map教えてもらいましたよ。
あとはグーグルアースのルート検索してみました。画像がわかって使いやすいです★

Posted by boo at 2008年03月07日 00:46
booさん、お待たせしました。
月曜日に出発ですか!ギリギリですが、情報もらいましたよー♪

情報源は、何度となくブログに登場するムッチャンです。先月にラスベガスに行ってきたばかり。
我が家が行ったアンティークモールも全部ムッチャンに教えてもらいました。
まず、このブログ内の他の関連記事です。
http://mixmodern.seesaa.net/article/7272578.html
http://mixmodern.seesaa.net/article/8986505.html

以下はムッチャンからの情報です。

プレミアムアウトレット近くのRed Roosterは閉まったのですが、隣接したモールが営業しています。
[Charleston Antique Mall,LLC]
Addres: 307 W.Charleston Blvd.Las Vegas,Nevada 89102
Phone: 702-228-4783
です。
2月には、ここと程近い場所にある、
[Not Just Antique]
Addres: 1422 Western Avenue Las Vegas,Nevada 89102
Phone: 702-384-4922
の2件に行ったそうです。

こちらは、Red Roosterに比べ、がらくたショップ感が少なく、整備された感じ。
見やすいけどお宝探し感覚の楽しみは、少ないかもとのこと。
ムッチャンは、お目当てのFire Kingをゲットしたらしいです。


Flamingo Road Antiques、The Antique Mallは、多分まだあると思うけど、先月は行っていないので断言できないそうです。
ただ、どれかのお店に行けば、近隣のアンティークショップの手書き地図をもらえるので、店員さんに声かけてもらうと良いらしいですよ♪

そういえば我が家もムッチャンが持っていた地図をFAXしてもらった記憶があります。
ぎりぎりなので取り急ぎ用件だけです。
では、行ってらっしゃーい!!
Posted by Mami & Tetsu at 2008年03月08日 17:29
mariさん?えーっと、tetsuさんでしょうか?
こんばんは^^
お返事が遅くなってすみません。
昨日は・・息子を寝かしつけていたら自分も寝ちゃった。今日も、NWにはTVが付いていないので急遽ポータブルDVDプレーヤーを買いに行ってきました。

ご親切に
どうもありがとうございました♪♪♪♪

ぜひお宝を探したいとおもいます^_^

Danskもあればいいなー★

お友達のムッチャンにも「ありがとー。助かりましたー!!」と、お伝えください♪
ではでは行ってきまーーす。帰ったらまた報告しますねー^^
Posted by boo at 2008年03月10日 00:16
手書き地図も聞いてみます♪

こちらで聞いて本当に良かったです
ありがとうございましたー^^
Posted by boo at 2008年03月10日 02:03
booさん、今ごろラスベガスですね。
いいなぁ〜。

良い出会いがありますように。
報告お待ちしてまーす♪

ムッチャンには伝えておきますね。
このコメントを見ている気はしますが…。
Posted by Mami & Tetsu at 2008年03月11日 22:38
こんばんは★行ってきました^^

Flamingo Road Antiques
潰れてました・・・(T_T)

The Antique Mallは健在でしたが、
選べる状態のものはあんまり見つかりませんでした。しかし・・あまりにも散らばっているので、見つけ出すのにも苦労しました。じっくりちゃんとお宝探しモードにならないとガラクタばかりで見つけきれない^^;

ウエットティッシュを持って行き、
FKなど埃と格闘しながら12点ほど買いました〜〜。目黒通りのSHOPほどエクセレントな状態のものは皆無で、バイヤーは苦労して見つけて来てるんだなー。と痛感しました。帰りは重いし。
希少なものも見つけましたが、帰ってきてから調べたヤツで、買っとけばよかったー。

Charleston Antique Mallは治安があまりよろしくないようで、子供連れなので行けませんでした★

一応バス停の写真とか撮ってきたので
また情報提供しますねーー^^
取り急ぎご連絡まで♪
Posted by boo at 2008年03月18日 01:36
booさん、お帰りなさーい!

Flamingo Road Antiques潰れてたんですね〜!
かなりショック!!
Red Roosterとともに大好きなモールだったのに…。

それでもFKを12点もゲットとは!
良かった〜♪
確かに重そうですが、嬉しい重みですよね〜。

また情報提供よろしくですー。
Posted by Mami & Tetsu at 2008年03月22日 17:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。