Feb11,2008

*61 柊草

hiiragi1.jpg hiiragi2.jpg hiiragi5.jpg
hiiragi3.jpg hiiragi4.jpg

柊草

 創作おでんが売りの、創作和食屋「柊草」(昔の柊屋です。)に友達と4人で行ってきました。
 創作おでん?メニューはおでんが一品づつ頼めるように書いてあります。果たしてどんなおでんなんだ?
 まず付きだしにはもずく。
 さて、わいわい悩みながら決めていきます。お刺身盛り合わせ、おでんは、大根・厚揚げ・つくね・しいたけ肉詰め、キンピラサラダ、軟骨の唐揚げってことで。
 料理が来るまでに店内チェックを。思ったより広くていい雰囲気です。大きなコの字型のカウンターにテーブル席もかなりありました。奥には座敷もあるようですね。照明はかなり落としてあり、テーブルに明かりが照らされるようになっています。
 黒に近い濃い色の木で統一されたインテリア。座敷の方は和モダンな雰囲気。
 料理が運ばれてきました。器もセンスのいい渋めのモノや黒い木のテーブルにあう明るめの焼き物で、料理がおいしく見えます。
 おでんは売りだけあって、確かに一工夫してあり、おでんというより一品料理でした。味がしみ込んだやわらかい大根に味噌と白髪ねぎ、厚揚げにはぬたのソースがかかり木の芽が。つくねは揚げてから煮てあり、大きくてジュワッとおいしい。しいたけの肉詰めもだしと一緒に味わいたい感じでからしがよくあいました。こんなおでんもあるんだなーっていうか、おでん?って思いますよ(笑)
 いろんな野菜をキンピラにしたのもお酢がきいてて、さっぱりモリモリ食べてしまいました。お刺身や軟骨も普通においしかったです。何人かでわいわいいろいろ食べるにはいいお店ですね。気取らない感じですが適度に雰囲気もよくて。メニューも多いし!
 カウンター奥には一升ビンがずらっと並んでいて、お酒も日本酒・焼酎共に豊富に揃えています。
 お刺身がすごい新鮮でおいしいー!っていうのではないですが、創作和食屋さんとして楽しめるし、おいしかったです。居酒屋さんともまた違う感じですし、和食だけど飽きない、いろいろ食べたい感じです。
 シュビドゥビ・グループと呼ばれるハットトリック・カンパニーが経営しているお店です。ハットトリックにしては店づくりが渋く、料理も本気だなぁと感じましたね。
 営業時間は17:00〜23:00で無休です。場所はこちら


posted by Mami & Tetsu at 12:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ>その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。