Sep29,2005

*24 Honest Cafe

honest1.jpeg honest2.jpeg honest3.jpeg

オネスト・カフェ[Honest Cafe]

 今回はブランジェリー(パン屋さんですね)コム・シノワに併設されている「オネスト・カフェ」です。
 なんかベーカリーカフェの紹介が多い気もしますが、やはり神戸はパンの街ですし、Mamiはパン大好きです。初めてこのお店に行った時はケーキが並んでいるのかと思ったほど、色とりどりのパンたちが並んでいました。感激しましたね。なんかうれしくなりました。
 お店の雰囲気もパリにありそうな感じで、でもアジアっぽい雑貨類、カゴなどでアジアっぽくもうまくMIXされています。使われているお塩等販売もされています。
 ここはランチに行きましたが、ランチは予約できません。運です。すごい時は10組以上待たれています。今回はなんとスムーズに入れました。ついてる〜。ランチは週末のみやっているウィークエンドランチ(お肉・魚介・・サラダ・スープ・パン・小さなデザート・ドリンクまでついています!!)ちなみにお値段はさすがに¥1890です。サラダランチは4種類のサラダがついています。日変わりです。それとサンドイッチとサラダのプレートが10種類ほどあります。ランチはもちろんパンは食べ放題です。
 Mamiはサラダランチにしました。4種類の変わりサラダ、この時はレッドキャベツのチャイニーズコールスロー・かぼちゃのスパイシーロースト・とうもろこしのロースト・ミックスグリーンサラダでした。パンとのセットです。思いきりパンを味わうにはいいですよ。Tetsuはローストビーフサンドプレートです。二人とも+本日のスープ(アスパラとマッシュルームのポタージュ)にしました。
 Mamiは早速パンを取りにカウンターへ。パンは普通サイズのモノを二口サイズにカットしてあります。小さなカゴに好きなパンを入れていきます。だいたい15種類くらいありますかね。なくなったらまた違う種類のがくるので、ほんといろんな種類が食べられますね。もちろんオリーブオイルやソルト&ペッパーなどもスタンバイ。やっぱりおいしいです。何気ないパンも味わいがすごくあるんですね。サラダもどれもちょっと手間がかかってるけど、素材本来の味もちゃんとします。スープとともに、パンによく合います。
 Tetsuのサンドも比較的食べやすいフランスパン系にはさまれており、野菜もたっぷりでおいしかったです。サンドイッチは¥840〜です。スープやドリンクとセットにするといいですね。
 我が家的には以前、ウィークエンドランチも食べましたが、昼から重すぎたし、かんじんのパンがあんまり食べられずにお腹いっぱいになっちゃうので、それでなくてもいいかなーと。でもゆっくりしたい、大満足したい、いっぱい出てきてもパンも食べてやる!!という方はこれもよろしいかと…。
 パンを売っているところとカフェは完全に別になっていますので、ゆっくりできますよ。ランチは11:30〜14:00までです。カフェタイムも「コムシノア」のスイーツと楽しむこともできます。夜は行ったことがないんですが、オネストカフェではパンと一緒に楽しむお料理をコンセプトに夜もお食事があるとのこと。ちょいと小腹が…な方もしっかりお食事な方もワインを飲みつつ少しな方も…ということです。とにかくtake outでも色とりどり、味とりどりのパンを食べてみてください。
 場所は国際会館の道を挟んで東側、三宮ビル南館の地下。ちょうどネスカフェ・カフェの下ぐらいです。


posted by Mami & Tetsu at 19:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ>カフェ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。