Jul27,2005

#58 Alarm clock & radio

radioclock.jpeg

アラームクロック&ラジオ

 今回紹介するのはアラームクロック&ラジオ。目覚まし時計とラジオが一緒になっていて、セットした時間にアラーム音若しくはラジオが鳴ります。海外の古いホテルやモーテル等のベッドサイドによくありますよね。
 Mamiが夜中に目覚めがちで、そんな時にパッと時間が分かるデジタルの時計が欲しいなと思って探していました。でもデジタルって好みのモノがあまりないのですよね。デザインがいいモノは今どきなモノばかりで、ビンテージ好きの我が家がデジタル時計を探すのが間違いかとも一時は思ったぐらいです。でも、時計のことなど考えずに入ったお店で偶然これを発見しました。まさに我が家好みのレトロ&ビンテージなデジタル時計。
 全然知らないAmericanaというメーカーのモノ。GEのモノも売っていて、メーカーとしてはGEが良かったのですが、少し状態が悪く、デザインももう一歩だったため、こちらにしました。角ばったカタチ、木目調のスピーカーカバー、アクセントとなるブルーのラインなど、70年台ぐらいのアメ車のダッシュボードにもありそうなディティールがいい雰囲気です。ベッドサイドにこれがあるだけで気分はアメリカン・モーテル。我が家の寝室のコンセプトは「なんちゃってホテル」などといって、それっぽくしようとしていた時期もありました。最近は方向性が変わりつつある気がしますが…。
 難点はデジタルのくせに時間がズレること。古い時計の時間ズレには慣れっこですがデジタルまでズレるとは…。電源をコンセントからとっているのですが、アメリカより若干電圧が低いことが原因でしょうか…、電池でも動くようなので試してみようと思っています。我が家的には目覚ましの機能は全く使っていませんが、もし目覚ましとして買おうと考えている方いましたら、よく確認してからの方がいいですね。
 買ったのは栄町にあるスモール・ストーン[Small Stone]さん。アメリカ西海岸なノリのグッズが満載のお店です。栄町は隠れ家的で神戸っぽい小ぎれいなお店が多いのですが、ここだけはアメリカ全開です。好きなことに一直線な感じで、こういうお店、個人的に好きです。掘り出しモノが眠っていそうな雑多感が魅惑的です(笑)


posted by Mami & Tetsu at 12:45 | Comment(6) | TrackBack(0) | 時計>クロック
この記事へのコメント
初めまして!グーグルから辿り着きました。私
も先日、GEのラジオ付きデジタル時計を購入したのですが、時間がくるってしまってます(汗)目覚まし時計として使いたくって、電池で試そうとして9Vの四角い電池を買って入れても動かない・・参りました。。MAMIさんの時計はその後くるわず作動してますか??乾電池は米国せいとかかんけいあるんでしょうかね?(笑)
Posted by LADY TRIBE at 2005年08月02日 20:55
LADY TRIBEさん初めまして。
GEでも時間くるってしまいますか…。
すいません、実はあんなことを書きながら、まだ電池で試してないんです。
乾電池は規格がいっしょだと思うのですが、まるっきり動かないのでしょうか?
もしそうなら、乾電池からの電線が断線しているとか原因が他にあるような気がします。
と言いながらうちのも動かなかったらどうしよ…。
近日中に試して報告します。
しばし、お待ちを。
Posted by Mami & Tetsu at 2005年08月02日 21:53
あの後、色々調べてアメリカ製品の物は120w60hzで日本での時計は30秒毎に5秒遅れてしまうと言う事がわかりました(汗)
また、西日本(60hz)と東日本(50hz)で
ヘルツ?が違うらしです。wに関しては日本全体が100wみたいなのでこれも足りないみたいです。私の場合、東日本地区に住んでいるのでアメリカ製の規格の製品は変圧器(w)&ヘルツ(hz)交換をしなくてはならない事が
わかりました。
mamiさんの場合は神戸に住んでいるんですよね??でしたらw数を変える変圧器を購入すれば時間の誤差が生じなくなるかと・・・。
これも調べてわかったのですが、電池は意味が無いみたいです(汗)コンセントを抜けた時、時計をバックアップする機能として乾電池を入れるだけみたいです。
あの『びぃぃぃぃーー』っていう
音で目覚めたい(涙)
西日本に引っ越ししようかなぁ(笑)
Posted by LADY TRIBE at 2005年08月03日 10:47
色々と情報ありがとうございます!
今日やっと乾電池で試してみました。
結果はLADY TRIBEさんの言うとおりでした。
コンセントを抜いている間もちゃんと時計は進んでいるようですが時間の表示がされません。
もう一度コンセントをさすと、ちゃんと進んだ時間が表示されます。
完全にバックアップ用ですね…。
たしかに神戸は60Hzなのでこの点はOKなのですが電圧は足りないのが問題なのかなー。
これだけのために変圧器を買う気にもなれないので我が家的には現状維持で時々時間を直そうかなという感じです。

西日本に引っ越しって…。
じゃあ、ぜひ神戸に。なんちゃって。
ヘルツって変換できないんですかね?

ちなみに担当はTetsuでした。
これからもどうぞよろしく。
Posted by Mami & Tetsu at 2005年08月04日 19:36
Tetsuさん初めまして。
やはり乾電池はバックアップ用でしたか・・・

ヘルツ交換は電気屋さんでやってくれるみたいです。でも、冷蔵庫とか、洗濯機のような大型の
物は交換できるみたいなんですけど、
果たして、時計もやってくれるのでしょうか・・(汗)聞いてみないとわからないですね(涙)
米国→日本使用にする電圧器が
大体オークションで1000円程度で売ってるみたい
なのでそれを買おうかと思ってます。
ヘルツ交換は5、6000円で出来るみたい?なので
問い合わせして聞いてみようかと思ってます☆
このGEの時計が1000円だったので
結局使えるまでにするには1万近くかかってしまいそうです・・・・(涙)
これからもHP遊びにきます!
長々すみませんでした!
Posted by LADY TRIBE at 2005年08月05日 13:46
そうなんですか。いやー参考になります。
1000円ぐらいなら変圧器買おうかな。
しかしヘルツ交換、高いですね!
気に入ったモノはどうにかして使いたいところですが、ちょっと怖いのは、色々と手を入れた結果、もともと時計が正確でなかったなんてことになったらどうしようということ。
1000円ぐらいなら勉強代ですみそうですが、そこまでお金をかけると…。
私はビビりなのでひるんでしまいそう。
もし、されるなら結果をぜひ教えて下さいね。
きっと同じ悩みの人が他にもいると思いますので。
また遊びに来てください。
Posted by Mami & Tetsu at 2005年08月06日 09:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。