Jul07,2007

#151 Sherbet Glass

sherbetglass.jpeg

ヴィンテージのシャーベットグラス

 沖縄に米国の中古家具や雑貨を取り扱う店が集まっているエリアがあります。那覇から車で30分ほど58号線を北上した、宜野湾市の大山周辺。58号線沿いの両側に、いかにもな雰囲気の店が並ぶので、知っている方もいるのでは。もともとは米軍基地の放出品を扱う店が始まりだったようですが、現在は米国から買い付けている店も多いようです。
 今年の2月に沖縄に行った際に、この辺の店を何店か回りました。普天間アンティークモールや58号線沿いのお店などを回ったのですが、一番良かったのは、これを買ったパイプライン・アンティークス[Pipeline Antiques]さん。通称パイプラインと呼ばれる58号線より一本奥まった道沿いにあるお店なので、ジミーズ[Jimmy's]大山店の裏側といった方が場所は分かりやすいでしょうか。とてもセンスの良い品揃えで、我が家好みでした。
 いくつか買ったモノの中から、まずはシャーベットグラスを紹介します。米国モノですがノーブランドです。パイプライン・アンティークスさんには、ファイヤーキング[Fire-King]やパイレックス[Pyrex]、ラッセルライト[Russel Wright]といったメジャーなモノも置いてありましたが、銘がなくても良い雰囲気のモノも多くありました。同じアメリカン・コレクティブル屋さんでも、仕入れのセンスがでるところですね。
 エナメル細工のような感じでガラスにのせられた装飾は、モチーフはクラシカルですが、やりすぎ感がなくシックな印象。少しだけボリュームのあるアンバー系のステムとのバランスがいいですね。レトロな雰囲気で、色あせたアメリカン・ダイナーが似合いそうです。こういう感じのモノも結構好きなのですよね。
 
 余談ですが、ちょうどカタチもサイズもBigプッチンプリンに合いそうだなぁと思いながら、まだ実行してないです。セピア調のノスタルジックなプリンに仕上がりそうな気がしているのですが(笑)


posted by Mami & Tetsu at 11:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | テーブルウェア>グラス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。