May06,2005

#42 Leather Stool

stool.jpeg

レザー製のスツール

 今回はスツールの紹介です。我が家は基本的にはソファ生活ですが、来客用にL字型のモノやサイドソファを置くほどリビングが大きくありませんので、このスツールを椅子として使おうと思って買ったモノです。でも友達が来たときなどは結局ラグの上に座り込んでしまい、必ずしも椅子として使われない場合も多いですね。ラグに座ったときにもたれたり、荷物置きにもよくなっています。自分で使うときにはオットマンにもなりますし、様々な用途で活躍しています。
 普段はリビングの適当なところにコロコロと置いているのですが、ほどほどのボリューム感でインテリアの良いアクセントになります。ブラウンとタンの2色があり写真のように2個並べてもいいですし、1個ずつポツポツと置いてもいいですよ。はっきりとは覚えていないのですが、確かアフリカ製だったと思います。皮の質感や型押しにプリミティブな雰囲気があり、シンプルなデザインですが独特の印象を与えます。使っているうちに皮が馴染んでくるため、ビンテージ家具との相性もいいですね。
 レザーにはファブリックのような目を惹く発色の良さはなく、むしろ色目としては部屋に溶け込むような存在です。それなのに、少しあるだけで部屋の印象を変える力がありますよ。モダンリビングに何かレザー製アイテムを取り入れてみてはいかがでしょうか。お勧めです。
 買った場所は神戸の栄町にあるシシ[sisii]というお店。オリジナルとインポートと取り扱う服屋さんで、デニムのパンツやリネンシャツなどの商品はどれも統一感のある独特の雰囲気をまとっています。この雰囲気は言葉ではうまく表現できませんね。興味がある方はぜひお店へどうぞ。このスツールはお店の奥の方にあった中二階のようなところによく積んであったのですが、改装で中二階もなくなり、残念ながら最近は取扱いがないようです。
 実はこのスツールには服のはぎれが大量に詰まっています。ちょっと座面が凸凹のため座り心地がイマイチで、使っているうちにヘタってきます。このため我が家では古くなったタオルを座面部分にいれて使用していますが、なかなかいい感じに改善されました。同じ悩みの方いらっしゃいましたらぜひお試しを。


posted by Mami & Tetsu at 12:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家具>家具
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。