Nov23,2006

#132 Vintage Fabric Coaster

refab.jpeg

リファブ[Refab]製のヴィンテージ・ファブリック・コースター

 ロンドンといえば世界標準時でも有名ですね。子午線はグリニッジ天文台が基準になっていると学校で習った記憶があります。そんなグリニッジにあるマーケットで見つけたモノ。
 リファブ[Refab]さんというヴィンテージのファブリックをリメイクしているお店の製品です。可愛い小さな女の子を連れたお兄さんがお店をしていました。サイトを見ると週末のグリニッジ・マーケットとネットショップだけで売っていると書いてあるので、このお兄さんが自分で作っているのかな、きっと。
 お店にはファンキー・チキン・ドアストップ[Funcky Chicken Doorstop]という、キュートでPOPな三角形のニワトリ型ドアストッパーがいっぱい。中身が入っていないペッタンコのやつも売っていて、自分でお米などを入れるといいとのこと。ちょっと心惹かれちゃいましたが、意外にデカイし、ちょっと我が家には派手すぎかと思い、やめときました。
 このコースターは、きっとニワトリやクッションを作った余り布で作られたモノだと思います。ちゃんとした作りなのに、良心的な価格。コースターも色々な柄があったのですが、我が家が選んだのはシックなブラウン系。ヴィンテージ・ファブリックならではのレトロ感がいい雰囲気ですね。
 ちなみにマーケット内にある古着屋さんで結構いいところがありましたが、他のストールはイマイチだなぁという印象。特にアンティーク系に弱いなと思っていたのですが、さっきグリニッジ・マーケットのサイトを見たところ、コレクティブル&アンティークは木・金曜日で、週末はアート&クラフトとのこと。ガイドブックには日曜日がアンティークって書いてあったのに…。まあ、週末じゃないとリファブさんには会えなかったし、とっても可愛いカフェでランチして、テムズ川を船でクルーズしながら中心市街地へ戻ったりと、グリニッジを満喫しましたけどね。


posted by Mami & Tetsu at 11:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | テーブルウェア>その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。