Mar11,2005

antic & butik

antikbutiklogo.jpg
▲click me to go


antic & butik

 今回はantic & butikという北欧のビンテージ品を主に取り扱っているネットショップの紹介です。
 同じようなモノを売っているネットショップは他にもあり、我が家のPCのお気に入りにもいっぱい登録されています。これらのサイトはそのうち紹介しようかなと考えていたのですが、今回取り急ぎこちらのお店を紹介します。昨日リンクの許可をいただき、急いでこの記事を打っているため、かなり乱文になる気がしますが、ご了承ください。
 ビンテージの品揃えが大変充実しており、他の店では売り切れでしか見られない人気商品がゾクゾクと売っています。
 探している方は今すぐチェックしましょう。値段も良心的ですので、早めに買わないと売り切れちゃいますよ。
 我が家にあるモノのいっぱいありますね。#10で紹介したリサ・ラーソン[Lisa Larson]のライオン(中・小)、ウォルター・ボッセ[Walter Bosse]のハリネズミ等など。残念ながら#2で紹介したスティグ・リンドベリ[Stig Lindberg]のSpisa Ribbはティーカップが売り切れですが、ほかのアイテムはありますよ。
 どれもツボを押さえた品揃えで私自身も魅了されてしまいます。
 こちらで購入したことはないのですが、この価格と品揃え、サイトの充実度、メールの返答の早さと内容から察するにかなり良心的なお店だと思います。(責任は持てませんけど…)
 興味をもたれた方はぜひどうぞ。

 なお、この記事の内容は2005/3/11現在ですので、紹介したモノがなくなっていたらゴメンナサイね。

Tips:
 この店のまわし者ではないので、ちょっとだけお買い物の助言を。
 正直言うと手間と暇をかければ、同じモノもう少し安く買えることはあります。
 定期的に店だしのモノをチェックして回るとか、オークションで探しまわるとか、お店にお願いして半年先ぐらいの入荷を押さえるとか、色々な方法を駆使すれば安く手に入ることもよくあります。Tetsuの究極は現地の人から買うですが…。
 でもビンテージ品は巡り合いが必要です。たとえ探せばもう数千円は安く買えるかもしれなくても、その時を逃せば次は巡り合えない可能性もあります。
 Tetsuの場合は探す作業自体が趣味であるため平気ですが、その労力は結構なものです。それを考えれば信頼できるお店で適価のモノを買うのが良いのではと思いますね。
 そういう意味でこのお店はおすすめです。


posted by Mami & Tetsu at 12:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 街ネタ>ショップ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。