Mar10,2005

#19 TV board

TVboard.jpeg

テレビ台 / ビンテージのキャビネット

 テレビ台はデザインのよいモノを探すのに本当に苦労します。でも最近はテレビ自体が薄型化したため、ほかの家具で代用できるのがありがたいですね。我が家でもビンテージのキャビネットを使用しています。
 ベルギー製らしいのですが無銘のモノです。木の質感も足の形状もとても良く好みです。上の段が引き出しになっており、ここの色がグレーなのですが、このバランス感が秀逸です。
 #14のビンテージの水盤を紹介するときに、銘がなくても本当にいいモノはあると書きましたが、このキャビネットも見ていても本当にそうだなと思います。逆に考えれば銘がないのにもかかわらずバイヤーの方が買い付けてくるモノですから、良くて当然なのかもしれませんね。
 下の段は扉が手前に倒れるようにして開きます。結構広いスペースがあり、左右に2分割されているのですが、左側だけでHD/DVDレコーダーとビデオデッキが収まっています。
 昨年リフォームをした際にダイニングチェアを探すために、はじめてタイムレス[TIMELESS]さんへ行ったときに見つけたモノです。これを見るまではテレビ台を買い換えるつもりはなかったのですが、この上に薄型のテレビを置いたら最高だろうなと、Tetsuの物欲がフツフツと湧き上がりまして…。
 買うにあたっては結構悩みました。すごく欲しかったのですが、その時の我が家のテレビは大きなブラウン管だったため、奥行きの寸法も、重量的にもこれをテレビ台として使うのは不可能で、テレビ自体を買い換えなくてはいけなかったからです。
 つまりテレビ台が欲しいがためにテレビを買い換え、しかもテレビの方が圧倒的に高額という、通常とはまったく逆の展開でして…。
 さらに、少し前に買ったDVD/HDレコーダーが入らない。正確に言うとデッキのみならギリギリ入るのですが配線するスペースが1mmもなく、背板を一部抜かないといけなかったのです。ビンテージの家具ですから、そういうことはせずにオリジナルの状態を残したいという思いもありました。
 でも、それなりのお金をかけてリフォームをしているのですから、インテリアだって妥協したくないと思い、買うことにしました。というのは後から考えた言い訳で、本当のところは欲求のまま動いただけなのですけどね…。
 背板の加工もTIMELESSさんできれいにしていただき、写真のとおり納得の仕上がりです。
 #6で紹介したウェグナーのソファもTIMELESSさんで買っているのですが、実はこのキャビネットを納品してくれた時に「いいソファが入ってきているよ。」と言われ、その日のうちに見に行って買っちゃったというエピソードも…。


posted by Mami & Tetsu at 12:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家具>家具
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。