Mar08,2005

#17 琉球ガラス(その2)

ryukyu3.jpeg

琉球ガラスの花瓶

 #4 琉球ガラス(その1)で書いたとおり、琉球ガラスはもともとリサイクルガラスで作られたモノが始まりです。その醍醐味は(a)独特のリサイクルガラスの質感、(b)手吹きの雰囲気、(c)リサイクルされた色ガラスによる染色や装飾 だと思っているのですが、(その1)に続き今回もクリアーのモノで(c)の条件は満たされていないので恐縮です…。
 表題では花瓶と表現していますが、大きめの一輪挿しという方が適切かもしれませんね。2〜3輪をまとめるか、ボリュームのある花を1輪挿すような感じで使用しています。
 やはりガラスの質感がいいですね。ガラス自体はクリアーで色は全くないのに、透過する光の色や質が変わるように感じます。まるで光の角を取り去り、丸みや優しさを与えているようです。手吹きされたリサイクルガラスは質や厚みが一定でないため、光の屈折に揺らぎがあるのでしょうね。
 透明度を追求したクリスタルガラスが計算されたカットでつくりだす直線的な輝きにも魅力はありますが、琉球ガラスのつくりだす心地よい光は日常の生活に安らぎを与えてくれますよ。
 フラスコ状のガラスの表面に縦方向に面取りするようにして表情を与えています。こういうデザインはやり過ぎるとゴテゴテしたモノになってしまうのですが、とてもいい雰囲気に仕上げています。作家さんのセンスが良いのでしょうね。この縦のラインが絶妙な屈折をつくりだし、見る方向により表情が変わります。
 こちらも沖縄の恩納村にあるグラチッタ[glacitta’]さんで購入したモノです。我が家の好みにピッタリのモノばかり置いているお店です。ネットショップもあるのですが、また是非お店へ行きたいと思っています。


posted by Mami & Tetsu at 12:14 | Comment(0) | TrackBack(1) | 置物>花器
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

琉球ガラスのお皿
Excerpt: 今夜は涼しげな琉球ガラスのお皿をご紹介!! ゴーヤ皿セット 税込価格¥5700アリュア小鉢 税込価格¥1890 渦潮小皿 税込価格¥1890渦潮皿 税込価格¥2500
Weblog: 沖縄を夢みて・・・
Tracked: 2005-03-11 03:16
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。