Sep25,2011

#232 白樺細工のカゴ

shirakaba1.JPG shirakaba2.JPG

白樺細工のカゴ

 フィンランド、スウェーデンなどの北欧諸国やロシアの一部地域で作られてきた白樺細工。
 白樺の樹皮を成形した手工芸品で、素材の風合いがとても美しいカゴです。
 よく見かけるのは、テープ状の樹皮を編みこんで作られたものですが、こちらは大きな樹皮2枚を表裏に組み合わせ、曲げて成形した珍しいつくり。
 贅沢な材の使い方で、白樺の樹皮がとても美しいです。コロッとしたカタチに、縁のステッチがアクセントにもなった可愛らしいデザイン。落ち着いた質感は、場によく馴染みます。
 適度なサイズで、パンや焼き菓子をいれるのに便利に使っています。不思議と、このカゴにいれると、より美味しそうに見えるのですよね。


posted by Mami & Tetsu at 12:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | テーブルウェア>その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。