Aug14,2006

Paper Napkin

papers.jpeg

魅惑のペーパーナフキン

 パン好きな2人(特にMami)が、以前から目についたら買うようになっていたペーパーナフキン。
 我が家のダイニングテーブルは、いたってシンプルなオイルフィニッシュの木製天板。その上に食器を考えて並べています。一時期は気分や季節でテーブルクロスをひいていましたが、食器とのバッティングもあり、あまり最近はひかなくなってしまいました。
 そのかわり?に、パンを盛るアジアなカゴやフランスっぽいカゴに、くしゃっとペーパーナフキンで彩りを。これひとつで、グッと雰囲気が変わって、食卓が盛り上がります!(気分の問題だけど…)
 パンチのある柄ならテーブルが引き締まるし、ナチュラルなモノも食卓にとけこみながらも主張していい感じに。
 でも、お気に入りの柄だと、なんかもったいなくて使えないんですよね。貧乏性なのです(笑)なので、お気に入りをキープしつつ、いい柄に出会えば即買い!(できる値段ですしね)して、ちょっとずつ増えてきました。
 今日はどのペーパーナフキンにしようかな?と迷う時間は魅惑的で、とても贅沢なのです。


posted by Mami & Tetsu at 20:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | ウェブログ>点景
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。