Jun12,2011

#227 Turkish Glass Plate

turkish_glass_plate.JPG

トルコのガラス皿

 先日、友人夫婦の新婚旅行の写真を見せてもらいました。旅先はトルコとギリシア。サントリーニ島の風景や気球で行くカッパドキアなど、テンションが上るものばかり。写真をみたり話しを聞いたりすると、行きたくなっちゃいますよね。
 そんな最近の出来事つながりで、今回はトルコのガラス皿を紹介。
 もう何年も前に京都で購入したもの。お店の名前も場所も覚えていないのですが、町屋を改装した雑貨屋のようなところでした。
 透明なガラスの平皿に、ブラウンのうずまき模様が描かれています。
 歪み、不均整な厚さ、底部の断ち跡、気泡の混入など、見るからに手作業で作られているのが分かります。ここに棒がついていて、グルグルと回しながら作ったんだろうなという感じ。なんとなくトルコアイスの屋台のお兄さんと同じような動きを想像してしまうのは、きっと間違っているのでしょうけど…。
 粗い成型とは対照的に、ガラスの透明度は高く、うずまきのブラウンもきれいな発色。透過する光が、ほのかに皿を色付け、テーブルに影を落とします。揺らいだガラス越しに見える影は、なんとも不思議な風合いです。
 トルコのガラスというとビーズのイメージぐらいで、その他のことはサッパリです。この皿がトルコらしいデザインなのかも分かりません。
 でも、このガラスの雰囲気に異国情緒を感じるのは、気のせいではないはず。


posted by Mami & Tetsu at 11:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | テーブルウェア>グラス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。