May21,2011

#225 Monstera

007.JPG 023.JPG

モンステラ

 今回は観葉植物のモンステラです。
 以前に別の鉢を紹介したことがありますが、そちらは頂き物で、譲り受けた時には相当に立派なサイズのものでした。
 今回紹介するのは、頑張って自分で育てた思い入れの深いモンステラです。
 6年前のこと、たまたま訪れた植物店で小さな鉢を見つけました。「あの葉っぱに切れ込みの入ったカッコいいやつだ!」というだけで、育て方も何も知らずに購入。
 ベランダに置いて適当に水遣りをしていたら、直射日光で葉は焼け、台風で倒れ、最終的には寒さに耐えられなくなり、枯れ死する寸前に…。
 これはいけないとネットで育て方を調べ、とりあえず室内へ。どうにか息を吹き返して、翌年には小さな葉っぱがひょろひょろと生えてきました。
 頼りない細さながら茎が伸びてきたので、その翌年にはひと回り大きな鉢へ植え替え。
 ようやく買った時と同じぐらいのサイズの葉なったものの、一向に切れ目が入る気配がありません…。
 ガマンガマンと思ってきましたが、ここまでくると最初のあまりの仕打ちにのせいで、葉に切れ目が入らなくなってしまったのかと不安になりました。
 しかし苦節4年目のこと、葉に切れ目が入りました!嬉しくて伸びる葉っぱを毎日のように観察していました。この頃から、立派な気根が生えてきて、茎も太くなるにつれ安定的に切れ目の入った葉が生えるように。
 切り戻したり、株分けをしたりして、現在は3鉢に。その中で一番元気に育っているのがこちら。
 焼き杉の杭を支柱代わりにして伸ばしています。プロが仕立てたようにとはいきませんが、なかなか良いカタチになったのではないかと自己満足しています。


posted by Mami & Tetsu at 15:08 | Comment(2) | TrackBack(0) | 置物>植物
この記事へのコメント
久しぶりにのぞいたらあまりにも
苦労したモンステラにおもわず涙(うそ)w

ウチにはちっこいモンステラおるけどここまで
でっかいサイズになるにはどれくらいかかるんだろうか?
オーガスターはいまだに元気で生い茂ってるけどさ
Posted by まきちょん at 2011年06月01日 22:50
おー、久しぶり!
モンステラには、聞くも涙、話すも涙の物語があるのよ(うそ)ww

なんか生育条件がいいと、もう大変なことになるほど育つらしーよ。
前に雑貨屋のお兄さんが言ってた。

まきちょんちのも1〜2年で巨大化するかも…。
Posted by Mami & Tetsu at 2011年06月02日 18:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。