Jul07,2010

~29 北欧のカップ&ソーサー / 北欧のカップ&ソーサーとなかまたち

hokuou_no_C&S1.jpg hokuou_no_C&S2.jpg

北欧のカップ&ソーサー / 北欧のカップ&ソーサーとなかまたち ― やすらぎのカフェ時間

 今さら紹介するのもどうかと思うほどメジャーな書籍ですね。
 その題名どおりの内容で、1冊目はカップ&ソーサーを、2冊目はその他のテーブル類を加えて、北欧の陶磁器類を紹介しています。
 メーカーやバックスタンプ(窯印)などコレクター向けの説明と共に、大きくて分かりやすい写真が並びます。
 さすがに、これさえあれば北欧のカップ&ソーサーは網羅できるという訳にはいきませんが、主要なシリーズはほとんどカバーしています。
 正直に言うと、購入当初は、ほどほど内容かなと思っていました。
 でも、ヴィジュアルが印象的で、「あの柄は何だったかな?」と忘れてしまった時に、確かこの本に載っていたなぁとパラパラめくるようなことが多くあります。
 購入してから数年が経過した今でも開くことがあり、あらためて良書だなと感じています。
 書店でよく見かけていたし、蔵書としている図書館もあるので、特に気にしたことがなかったのですが、実は既に絶版らしいです。
 ネットショップでは在庫なしとなっており、オークションやマーケットプレイスでは、結構な値段がつけられることもあります。
 ただし、北欧ブームの真っ只中での発売だったため、相当数のストックが出回っています。
 今でも書店や雑貨店の店先に残っていることが稀にあるようなので、欲しい方は見つけ次第に買っておきましょう。


posted by Mami & Tetsu at 21:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑貨類>本
この記事へのコメント
何年ぶりか?でこんにちは
最近買ったの某雑誌にお二人の進化したお姿をハッケン!相変わらずお洒落で素敵でした
北欧ブームって定着を越えて本当のマニアと去る人に別れてきた感がありますが、良い物は飽きないですね。北欧ブームの次は近未来ブーム、80年代の再来と読んでいるんですが(笑
さて、世の中どうなりますかね
Posted by 耳子 at 2010年08月08日 05:59
耳子さん、お久しぶりです〜!
元気にしていました?

某雑誌は去年発売のでしょうか?
ご覧のとおり、相変わらずモノにまみれてます…。
でも、素敵って言っていただいて嬉しいです♪

たしかに北欧ブームは好きな人だけが残りつつあるなぁという感じがしますね。
さて、次の流行は何でしょうか。
個人的には、また米国っぽいものが来て欲しいだけどなぁ。
Posted by Mami & Tetsu at 2010年08月09日 20:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。