Mar24,2006

#102 Coffee Pot

iihoshi_pot.jpeg

イイホシユミコさんのポット

 我が家が大ファンの磁器作家イイホシユミコさん。これまでにマグカップシュガーポット(小モノ入れ)を紹介しましたが、今回はポットです。
 昨年の11月にViVO,VAさんで催された作品展で買ったモノ。持ち手の違いで、ポットタイプと急須タイプがあり、どれも大きさやカタチが異なったモノが壁にずらりと並べられていました。既にSold Outのモノも多かったのですが、まだ売れていないモノの中で気に入ったモノが見つけられました。
 マグや小モノ入れと同じく、半光沢の白い磁器に染み出すように縁取られた釉薬のライン。ポットのカタチをしていると、よりホウロウのように見えますね。洗練された静寂に、人間味のアクセントが加えられたような、繊細なコントラストの質感。
 この質感とフタや取っ手のカタチなど、ディティールは一連のイイホシさんの作品スタイルですね。しかし、全体的なつくりのバランスが素晴らしいです。カタチは普通にポットなのに、自分の観念にはありえない位の不思議なバランス感。それにも関わらず、さも日常のような雰囲気で、まるで物語の世界に入り込んだような感覚です。
 前にもイイホシさんの造型センスは人並みでないと書きましたが、このポットを見て一層その思いが強くなりました。
 イイホシさんの作品はどれも穏やかな佇まいで、場所を選ばずに周囲の空間と調和します。端正で優しげな雰囲気という印象がはじめの頃は強かったのですが、どうも、それだけではないです。小モノ入れを見た頃から思い始めていたのですが、フォルムデザインの発想が常人ではありません。普通の人では思いつかないだろうな、仮に思いついたとしてもバランスを保つことは出来ないだろうなという、本当に不可思議なカタチ。繊細なだけではない、この魅惑的なデザインに、心惹かれてやみません。
 陶磁器作家的な発想ではなくて、どちらかというとグラフィックとかイラストのデザイナーに近いのかなと感じます。作品をつくるにあたり、まず絵を描くという話を聞いたこともありますし、きっと絵心もある方なのでしょうね。これを磁器として自らの手で具体化し、絶妙なバランスに仕上げるセンスは、本当にスゴイと思います。非凡な才能って、こういうことなのでしょうね。
 素晴らしいモノを創りだす作家さんには、ただただ尊敬するばかりです。

■関連記事
#15 Mag イイホシユミコさんのマグカップ
#43 Sugar Pot イイホシユミコさんの小モノ入れ / シュガーポット


posted by Mami & Tetsu at 21:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | テーブルウェア>陶磁器
この記事へのコメント
こんにちは。イイホシさんの作品、やっぱり素敵ですねー(^^)私が以前こちらでイイホシさんの作品を知って、やはりこちらで知ったvivo,vaさんにお願いして、私の所に来た作品達。「達」っていうのは買おうかどうか迷っていた時期が12月で、「あ!ボーナス!!」と閃きあれもこれもと買ってしまったのです。私は見た目にもやられましたけど、やっぱり使ってみてさらにやられました。何ていうのかな・・・?「やわらかい」っていうのでしょうか?口当たりが。今まで食器を使う時には感じたことの無い触感でした。最近は何を飲むのにしてもイイホシさんのマグカップばかりです。いい買い物が出来ちゃいました。紹介してくださって、ありがとうございます。
ちなみに以前、土鍋編で書き込みさせていただきましたが、人生初のコメントで、ややおかしなテンションだった気がします。ほかの方のコメントを拝見いたしましたが、皆さんサラっとしたコメントが多く、少し反省です。
、と今回もまた長々とコメントしてしまいましたが、これ以上短く出来ません。ごめんなさーい。
Posted by なお at 2006年04月09日 17:23
なおさん、こんにちは!
「あれもこれも」っていうことは、いろいろと買われているんでしょうね。
うーん、何を買ったのか気になる!

そうなんですよね、口当たりの感触が新鮮ですよね。
この薄さが関係しているのかなと思ったりしてます。

コメントは全然楽しく読ませてもらいましたよー。
このブログは本文自体が長文で、文字だらけなので、長文のコメントも大歓迎です。

コメントやメールを頂けると、素直に嬉しいです。励みにもなります。
これからも、思ったことを気軽にコメントしてくださいね。
お待ちしてまーす。
Posted by Mami & Tetsu at 2006年04月12日 19:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。