Feb24,2006

ガラス工房 清天

seiten1.jpeg seiten2.jpeg

ガラス工房 清天

 1月に沖縄へ行った時に琉球ガラスの工房の一つ、清天工房さんに行ってきました。
 清天工房さんのガラス器は、BEAMSで取扱いがあり神戸店でも見かけます。また、沖縄本島へ行くときにいつも寄っているグラチッタ[glacitta']さんにも売っているので、我が家的にはかなり馴染みがあるのですが、実際に工房へ行くのは初めてのこと。
 ワクワクしながら、ネットで調べた地図を頼りにレンタカーを走らせました。
 やちむんの里より少し西、座喜味城跡へ向かう道の近く。地図はこんな感じになっていて、この辺かなと思われる場所をグルグル回ってたのですが見当たりません。歩いている人にでも聞かないとムリかなと思い始めたときに、道沿いの民家?に矢印の書かれた小さな看板を発見!でも矢印の先には、ここじゃないよねという雰囲気の細い道しかありません…。車で入っていけそうだけど、大丈夫かなと思って、とりあえず近くに車を停め、Tetsuが歩いて様子をうかがいに。すぐに工房らしきものが見えたので、一度戻って工房の前まで車で行くと、中から工房の方が出てきて、駐車する場所を教えてくれました。
 工房の第一印象は「え、これ?」っていう感じ…。5人ほどの方が働いてらっしゃいましたが、想像していたより規模が小さく、壁のない小屋のような建物。
 とりあえず買物をということで、案内された先は道を挟んで向かい側にある家。屋外階段を上り、2階のベランダのような場所に、手作り感満載のトタンでできた倉庫のようなものがありました。まだ今日は開けてないんですよと言いながら、開き戸をギギーと開くと中にはガラス器が。これまた「え、これがお店?」っていう感じでして…。
 来る前のイメージとのギャップに戸惑いながらも見て回ると、既に持っているモノが結構いっぱいありました。「これも持ってるし、これも持ってる!」なんて話しながら何品か買うモノを選びました。お話を聞くと、グラチッタさんは一人で作っており、作れる量も限りがあるので清天工房さんの製品の割合も多いとのこと。どちらの製品なのか書いてあるのですが、あまり買う時に気にしないですし、その時は覚えていても、何種類か買って帰ると、どっちだったのか分からなくなっちゃうのですよね。あらためて見てみると清天工房のモノもいっぱい持っていたようです。
 買うモノを決めて工房の方へ戻ると、「いろいろと買ってくれているみたいなので、この中からお土産を選んでいいよ」と言いながら、ガラス器が詰め込まれたプラスチックケースをズイっと出してくれました。あまりの詰めっぷりに一瞬B品なのかなと思ったのですが、手にとってみると普通に売っていそうなモノばかり。「え、いいの?」って感じでしたが、選んだモノをおまけにもらっちゃいました。
 さらに、写真を撮ってもいいか聞くと、せっかくなら工房の中で二人も一緒に撮ってあげるよと、窯の近くへ案内され、記念写真まで撮ってくれました。

 正直に言うと、小屋のような工房や倉庫のような売り場は少しボロっちく感じちゃいました。単純にガラス器を買い求めるだけならばグラチッタさんの方が、お店の雰囲気が良く、ゆっくりと見られますし、店の場所も分かりやすいでしょうね。
 でも、対応してくれたメガネのお兄さんはとてもフレンドリーで本当に親切な方でした。他の方も黙々とガラス器を作っていたので、写真を撮るときに一言二言の言葉を交わした程度ですが、ちょっぴりシャイで人が良さそうな方ばかり。どこかのサイトで清天工房のことを『アットホームな雰囲気』と書かれているのを見たことがありますが、本当にそのとおりでした。
 清天工房のガラス器達のノンビリとして温かみのある雰囲気と、工房の皆さんの人柄に、つながりがあるような気がして嬉しくなりました。お気に入りのガラス器達のことを、前よりもっと好きになった気がします。


posted by Mami & Tetsu at 19:50 | Comment(4) | TrackBack(0) | 街ネタ>ショップ
この記事へのコメント
待ってました!ガラス工房のお話。
少しボロッちい感じが伝わってきましたよ〜。(清天工房さんごめんなさいね。)
でも一緒に全く飾り気のないアットホームさも伝わってきました。
好きだなぁ清天工房。
のどかな清天工房さんでシャイな職人さんが作る器は、さぞ温かみの感じられるものなんでしょうね。
またご紹介して欲しいです。

Posted by TOMJERY at 2006年02月25日 01:58
こんにちは!
そうなんですよ。
工房はいわば工場なんで、飾り気はいらないんでしょうけど…。
想像していた以上だったんで、ギャップに驚きました。

でも本当にいい人達でした!
モノには作り手の人柄が出るのだなと、改めて感じました。

買ったモノは、またボチボチ紹介しますね。
Posted by Mami & Tetsu at 2006年02月25日 22:17
清天工房の連絡先を知っていましたら、教えて頂けないでしょうか?
私は吹きガラスを学んでる学生です。
Posted by aki at 2008年12月30日 13:20
akiさん、はじめまして!
吹きガラスを学んでいるのですか〜。
すごいなー♪

えーと、実は清天工房へは連絡したことないんですよ。
いつも直接行っているので…。

観光情報などのサイトに電話番号はありますよ。
http://www.mapple.net/spots/G04701177704.htm
とても気のよい人達なので、気軽に電話をかけてみてはいかがでしょうか。
Posted by Mami & Tetsu at 2008年12月30日 13:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。