Oct22,2009

~27 Picasso in Vallauris

picasso.jpg

ヴァロリスのピカソ

 「ピカソ陶芸の世界」展という、1998年から催された巡回展の図録です。
 サザビーズのカタログの記事でも触れましたが、ピカソの陶芸作品に興味があります。とはいえ、なかなか実物をみる機会もないので、ピカソ特集をしている雑誌や過去の展覧会の図録などを見つけては買っています。
 こちらはvivo,va bookstoreさんで手に入れました。店頭でパラパラと中を見て、とても良さそうだったので購入することに。会計の時に森忠さんが、キュレイターズという会社が編集していて、きれいに作っていると教えてくれました。
 図録というと、淡々と画一的に写真が並んで、固い文章で論じられているイメージがありますが、この本は全く違います。写真の構図や配置にリズムがあって、イラストや分かりやすい説明文も。ピカソの陶器のいきいきとした雰囲気がよく伝わってきますね。
 とても惹かれたのでキュレイターズのサイトを見てみると、同展を企画・運営されていたとのこと。サイト内に過去に手掛けた展示会の概要があり、写真と共に紹介されていました。とても楽しげで、この雰囲気をそのまま図録にしたのかと納得。絵皿スケッチコーナーと称して、ピカソのような絵皿を自分で描くワークショップコーナーもあったみたいです。面白いことを考えますね。
 残念ながらサイトでは図録が売り切れとなっているので、手に入れるには古書店やオークション等しかないようです。とても良い本なので、興味がある方はぜひ一度探してみてください。


posted by Mami & Tetsu at 19:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑貨類>本
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。