Jun20,2009

#193 Conbiner Bol

conbiner_bol1.jpg conbiner_bol2.jpg

イイホシユミコさんの組鉢

 conbiner bolというシリーズのイイホシさんのボウル。
 最近は、職人さんに製作を依頼しているシリーズも充実してきていますが、こちらはイイホシさん自身のろくろ挽きによるモノ。
 マグポット等と同じく、白磁に釉薬の縁どり。大・中・小の3種類のサイズがあり、1個ずつ販売されています。
 3つのサイズ違いが並ぶと、心地よいリズム感があるので、セットで揃えるのがおすすめ。
 カタチはとてもシンプルですが、惹きつけられるものがあります。こういう感覚的な良さは、言葉では伝えることが難しいですね。できれば実物を見て欲しいところ。
 1セットが入れ子のように一つに重なり、縁の高さが揃うようになっています。重ねると3層に連続する釉薬のリングが現れ、まるで彫刻作品のような美しさ。
 この色を出すために何回も釉薬を重ね塗ることや、仕上がりの選別の厳しさからロスが多いこと等、作品に対する徹底したこだわりをViVO,VAさんから聞いたことがあります。このボウルの端正なデザインからもイイホシさんのこだわりが伝わってきます。
 購入は、もちろん栄町のViVO,VAさん。このシリーズが出始めた頃で、一目で2人とも気に入ったのですが、Mamiの判断により2セットを大人買い。
 このボウルは必ず使えるし、そのためには2セット欲しいとのこと。その言葉どおりに大活躍しています。
 Mamiは、料理を盛り付けた雰囲気や食卓に並ぶ光景を想像しながら、器を選ぶところがあります。ただカッコいいだけでも良いのですが、器を使うことをより楽しんでいますね。Tetsuも見習わなくては。

■関連記事
#15 Mag イイホシユミコさんのマグカップ
#43 Sugar Pot イイホシユミコさんの小モノ入れ / シュガーポット
#102 Coffee Pot イイホシユミコさんのポット
#106 Bowls イイホシユミコさんのボール
#168 Ring Plate イイホシユミコさんのお皿


posted by Mami & Tetsu at 10:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | テーブルウェア>陶磁器
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。