Jan19,2006

*34 ringo

ringo1.jpeg ringo2.jpeg ringo3.jpeg

リンゴ[ringo]

 さて今回はうっかり発見したカフェの紹介です。うろうろしていたら、おっと思う看板を見付けて、今度行こうと思っていたら、雑誌にも載っちゃいました。「ringo」です。
 全面ガラス張りで中の様子もうかがえます。あやしい人みたいなので、いざ店内へ。めちゃゆったり〜。4人席が6つにカウンター。ソファーになってる所は3人掛け出来そうでしたけど。とにかく、空間を贅沢に使ってあります。雰囲気はシンプルなモノトーンを基調に、直塗りの壁やコンクリート打ちっぱなしの床だったり。NYかLondonにありそうな感じですかね。
 広々とした4人席について待っていると、メニューをもってお兄さんが来てくれました。オーダーは寒かったのでMamiはホット・チャイを。Tetsuはコーヒー。そして定番のケーキ半分こ。手作りのわりと定番的なケーキの中に、おやっ??《Mr.A氏のチーズケーキ》というのがあります。オーダーを聞きにきてくれたので「これには何か秘密が…?」と聞くと「パティシィエの方に教えてもらったんですけど、名前は出さないでと言われたので…、しっとりしておいしいですよ。」と言われたらねー。「じゃ、それ。」ってなりますよねー。
 少し待つと、やってきました。チャイはスタイリッシュかつかわいいセットで。おいしいですね。飲みやすい感じでスパイスはあまりきつくありません。スパイスの効いたチャイ好きの方には物足りないかもしれません。Mamiはもうちょっとスパイシーでもよかったかなと。ケーキはデカイ!!2人で十分食べられます。しかも、やっぱりかなりいけました。しっとり濃厚なNYチーズケーキ風ですね。
 南京街の外れなので観光客の皆さんには気付かないみたいで、ガラス張りですが人通りは気になりません。とてもゆったりした時間のお茶でした。
 ランチも夜のアラカルトもやっています。ランチは4時まで食べられていいですね。ランチは4種類くらい黒板に書いてありましたが、日替わりがほとんどだそうです。夜もアラカルトを毎日変えて営業されているということでした。すごいなぁ。そのうち定番化するメニューも出てくるんでしょうね。でもほんと、毎日変えるのは大変そう…いつ行っても同じなら飽きちゃいますけどねぇ。夜のBAR使いもきっといい感じだと思いました。
 場所は南京町の西側の一本南の細い道沿い。路地を覗くと遠目に写真に写っている看板が見えますので、すぐ分かると思いますよ。


posted by Mami & Tetsu at 19:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ>カフェ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。