Apr08,2009

~25 Pieni Kirja

pieni_kirja.jpg

アンティ・ヌルメスニエミについての小さな本

 3本足のスツールをデザインしたアンティ・ヌルメスニエミ[Antti Nurmesniemi]の書籍。表紙の題名はフィンランド語ですが、biotopeさんCINQさんが共同制作した和書です。
 2006年の出版。コーヒーポットが大人気となっていた時期ですね。その後も根強い人気で、復刻版のコーヒーポットが発売されたことは記憶に新しいです。
 アンティは建築からプロダクトデザインまで幅広く活躍。デザインを通して社会に貢献するという、アアルトにも似たスタンスの仕事をしています。ところが彼自身の名を冠した作品は少なく、書籍もあまりありませんでした。この本の登場により、コーヒーポットのことはもちろん、その多彩な仕事ぶりと人柄が分かるようになりました。
 題名どおりの小さな本ではありますが、フィンランドの自宅を訪れて、奥さんであるファッション/テキスタイル・デザイナーのヴォッコ・ヌルメスニエミのインタビューまで敢行しており、とても充実した内容。文書や写真から伝わってくる現地の空気感が心地よいです。
 装丁デザインにも工夫が。表紙が5色あり、小口は黒く塗られています。小さなサイズとハードカバーの厚み、それと色のバランスがなんとも良いです。内容は同じでも、5色集めて積んでおきたくなってしまうようなグッドデザイン。こういうこだわりは、さすがですね。


posted by Mami & Tetsu at 19:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑貨類>本
この記事へのコメント
質問してもいいですか?
アンティの復刻版てどこかで購入することって出来るんでしょうか?
Posted by あっちゃん at 2009年10月01日 23:29
あっちゃんさん、はじめまして!

申し訳ありません。
復刻版のポットなのですが、発売が延期されているようです…。
発売予定のニュースを聞いたままで、てっきり発売されているものと勘違いしてました。
ちなみに、その時はCIBONE(シボネ)が展開するという話でした。
今後の予定についても不明です…。

すいません、認識不足でした。
Posted by Mami & Tetsu at 2009年10月02日 19:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。