May30,2010

*82 Modernark Pharm Cafe

modenark.jpg

モダナークファームカフェ[Modernark Pharm Cafe]

 友達とランチのあとにゆっくりお茶をしに行きました。トアロードにあるオーガニックカフェ「モダナークファームカフェ」です。
 入り口に併設のショップがあり、こだわりの雑貨・お茶・甘いモノなどが置かれてます。その奥がカフェなので、カフェはガヤガヤすることもなく静か。店内はやりすぎないナチュラルな感じで、席の間隔も適度に保たれていてゆっくりできます。
 なんとなくこういうカフェにくるとハーブティーを頼みたくなる…Mamiはジンジャーレモンティー、友達はローズヒップティーにしました。
 丸いかわいいポットでできました。ジンジャーレモンティーはティーバッグで、最初は、え?と思ったけど、ジンジャーもしっかり効いてて、少し甘味がついてておいしかったです。見た目より量もありましたよ。
 ランチ後だけどちょっとつまみたいねってことで、豆乳と黒胡麻のクッキーも頼みました。正方形のクッキーは口に入れるとホロッと崩れちゃうようなやわらかさ。甘さも控えめで、このカフェらしい感じでした。
 身体にいいモノいただいてなんだか元気になった気がした単純なMamiでした。
 食べたクッキーもショップで売られていました。他にもニコちゃんやカエルのかわいいクッキーが。友達にあげるのにもいいな♪
 場所はこちら、営業は11:30-23:00 (1,2月は22:00まで、日・祝は20:00まで)、無休です。
posted by Mami & Tetsu at 08:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ>カフェ

May23,2010

#209 丹波立杭焼(その4)

toshihiko_pot_creamer.jpg

俊彦窯のポットとミルクピッチャー

 以前にお皿を紹介したことのある丹波立杭焼の俊彦窯さん。
 お気に入りの窯元で、俊彦窯さんがあるから何度も丹波へ足を運ぶと言っても過言でないほど。
 いわゆる立杭焼らしくないのは、丹波で築窯した河井寛次郎の弟子の生田和孝さんに師事をしたため。
 飴釉と糠釉の染め分け。糠釉の白色は、本当に風合いがよく、深みのある白です。
 表面には鎬文(しのぎもん)又は鎬(しのぎ)と呼ばれる削りだしの文様。「鎬」とは刀剣の刃と峰の間を縦に貫く角立った部分のこと。曲げたハガネで削りこみをつけると、溝と溝の境目に鎬が立つので鎬文とよばれています。
 どちらも、生田和孝さんの技法を受け継いだもので、清水俊彦さんが自らのものとして作り続けています。
 時代を経ても変わらないスタイルは、今なお魅力的に感じます。

 最初は陶の郷にある共同販売所で購入していたのですが、この頃は窯元の方へも訪ねるようになりました。
 陶製のネコ(俊彦窯さんで飼われていたチロちゃんだそうです。)を目印に、公民館横の坂道を上ると、玄関に丸い陶器のタイルが貼られた家が現れます。こちらに工房があり、販売スペースも併設されています。
 奥さんが対応をしてくれますが、在宅であれば先生とお話をすることもできます。また、手が空いていれば仕事場も拝見できることも。
 前回は奥さんが店先におらず、先生が自ら「僕だって商売もするんだよ。」と言いながら、お店に入ったものの、自分の作品でも値札がついていないと値段が分からず、結局は奥さんにバトンタッチ(笑)とても気さくな方です。
 買うものを選びながら、あれこれと話をしていると、奥さんが隣の建物でお茶を出してくださるとのこと。誘われるままに入ると、そこは囲炉裏のある古民家。
 床には迫力満点の大きな作品がゴロゴロと置かれています。ふと目を上に向けると、芹沢_介の型染めによる民藝館の賞状が掛けてあります!
 圧倒されていると、奥のほうから抹茶のいい匂いが。小菓子もいただいて、なんだか癒されました。
 丹波は山の緑が美しく、空気もきれいで、とても気持ちのいい場所です。俊彦窯の皆さんが、これまたいい人ぞろいで、ホッコリした気分にいつもなります。
 あぁ、また行こうかなと、ついつい思ってしまいますね。

Memo:
 生田和孝さんについて、手仕事フォーラムのHPで久野恵一さんがコラムを書いています。文中に清水俊彦さんも登場しています。興味のある方はご一読を。
 URL: http://teshigoto.jp/serial_report/kuno/vol51.html
posted by Mami & Tetsu at 12:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | テーブルウェア>陶磁器

May16,2010

Strawberry Parfait

strawberry_parfait.jpg

ロンググラスでパフェ

 パフェ大好きなMami&Tetsu。そしてイチゴの季節です。
 パフェを食べるためのロングスプーンも買ったので、ロンググラスでパフェを作りました(Tetsuのリクエストにより)
 バニラアイス・イチゴ・バナナ・ヨーグルト・イチゴのソースを重ねていくだけのシンプルなモノだけど、好きなだけアイス入れて、イチゴ入れての幸せ♪
 パフェが小さいと残念がるTetsuも大満足してました(笑)
 いや〜食べた食べた!
posted by Mami & Tetsu at 11:44 | Comment(2) | TrackBack(0) | ウェブログ>点景

May09,2010

#208 Picasso Postcard

picasso_card.jpg

ピカソのポストカード

 ピカソの版画展へ行った際に、展覧会に合わせてピカソ関連のグッズを販売していました。
 同展とは直接関係ないのですが、ヴァロリスでの絵皿をモチーフにしたポストカードを購入しました。
 もともと丸いお皿に顔を描いた作品で、個人的にも好きなシリーズの1つ。これを丸いカードにしてあり、とても楽しげなデザインの6枚組みです。
 どうやら、ピカソ館のある箱根の彫刻の森美術館が作成しているミュージアムグッズのようです。
 ミュージアムグッズって好きなのですよね。充実したショップがあれば、それだけのために美術館や博物館へ行ってもいいぐらい。色々なミュージアムショップが集まるようなイベントがあれば、すごく楽しいと思うのですが、ありませんかね?
posted by Mami & Tetsu at 12:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑貨類>文房具
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。