Jul30,2008

#176 Wind-Bell

fresco_bell.jpg

フレスコ[Fresco]製の風鈴

 夏らしいアイテムを紹介。つい最近購入したガラス製の風鈴です。
 フレスコ[Fresco]さんという、大阪の和泉市にあるガラス工房の製品です。この工房のことは以前から気になっていました。海岸ビルヂングにあるマチュア[Mature]さんという帽子店(こちらは友達なので「さん」付けするのが微妙にこそばゆい感じです…)にディスプレーとして置いてあったベースがカッコよくて、そのうち行ってみたいなぁと思っていました。とはいえ微妙な距離と立地のため、なかなか足が向かなかったのですが、先日ムッチャンが神戸に帰ってきたときに一緒に行ってみました。
 想像以上に細い道を抜けると、水色の壁に「FRESCO」の文字を掲げたアメリカンな外装の建物が現れます。中はギャラリー&ショップを併設した工房で、炉の炎で一層に室温が上った中でガラス製作をしていました。吹きガラス体験もできるようなのですが、ただでさえ暑い真夏日の中、これはちょっと…という環境でしたので、体験希望の方はもう少し季節のいい時が良さそうですね。隣にはカフェもあります。
 この風鈴は併設のショップにて購入したモノ。ワイングラスを逆さにしたような下すぼみのカタチに薄く透けるブラウン。テグスに吊られ、ビーズと金属の筒を揺らす孔雀の羽が印象的。
 最近、型吹きのグラスも始めたようですが、他は基本的に宙吹きで作成されているため、一つ一つカタチが微妙に異なります。ガラスの膨らみや流れに合わせるようにブラウンの濃度や色ムラも変化しているため、色目もそれぞれ個性があります。いくつかストックを出していただき、好みのモノを選びました。
 帰ってから窓際に吊ってみると、金属の筒が意外に重いのか、ちょっとしたそよ風ぐらいでは鳴ってくれません…。でも、風抜けのよい日には心地よい音色が響かせてくれ、一安心。夏空を背に透けるガラスの雰囲気も、目に涼やかですしね。
posted by Mami & Tetsu at 22:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 置物>その他

Jul20,2008

Mikan Jelly

mikan_jelly.jpg

金色のみかんゼリー

 みかんをいっぱいいただきました。フルーツをそのまま食べるのもいいのですが、お菓子にすると、また違ってたくさん食べちゃいます。
 どうしようかな?
 ちょっと面倒だけどキレイにむいて実をとりだして、みかんゴロゴロのあっさりしたゼリーにしました。
 ざっくりすくって、日月さんのボールに盛ります。
 気泡の入った琉球ガラスが涼しげで、みかんゼリーをおいしく見せてくれます。
posted by Mami & Tetsu at 18:20 | Comment(2) | TrackBack(0) | ウェブログ>点景

Jul17,2008

*66 舟磯

hunaiso1.jpg hunaiso2.jpg hunaiso3.jpg hunaiso4.jpg
hunaiso5.jpg hunaiso6.jpg hunaiso7.jpg hunaiso8.jpg

舟磯

 美味しい魚が味わえる居酒屋さん。よく登場するグルメ美容師さんが、だいぶ前に雑誌SAVVYで紹介していて気になっていました。
 お店は思ったより広くて、カウンターで飲んでつまむもよし、座敷になってるところで落ち着くもよし、家族連れもオッケーな感じです。水槽にはお魚が泳いでいます。
 メニューは数えられないぐらいの種類で季節モノも多くありました。今回の記事の写真はだいぶ前なので冬メニューです。つい先日も行ったのですが、季節によって大分内容が変るみたいですね。
 もっと魚に偏っているのかと思ったら、お肉もあり、しめのご飯や麺もありました。
 付きだしは貝。頼んだのは、イカバター焼き、牛刺し、焼き鳥、カツサラダ、ホタテのカニ味噌焼き、白子の唐揚げ、海老ポテト、鶏にゅうめんです。2人じゃないですよ!4人で行きましたからね。いっぱい頼んだけど!
 どんどん出てきます。
 イカは分厚くてレモンバター味でおいしい!牛刺しもやわらかく、焼き鳥は鳥がでっかすぎてびっくり。プリプリジューシー。カツサラダはよくチェーンの居酒屋さんにもみかけますが、まったく味が違いました。薄いカツではありますが、しっかりビフカツな感じがします。衣だけのカリカリ感でごまかしてません。
 ホタテのカニ味噌もうまーい。白子の唐揚げも白子大好きなMamiは満足。生もおいしいけど、唐揚げにしても、ここの白子は食べ応え十分です。海老とポテトもシンプルで海老新鮮!しめのにゅうめんはおだしがさっぱりしてるけど物足りなくなくてホントにおいしかった。
 どの料理も素材を生かしてあり、そんな特別なことをしてないけど、押さえるとこは押さえてあって、やりすぎてないおいしさがあります。直球な感じ。またいろいろ食べたいなぁと思いました。
 お店はオシャレとかではないですが、おいしいモノが味わえる活気のあるいい居酒屋さんだと思います。上の階は宴会もできるお座敷になっているそうです。こんなお店もいいなぁ。知ってると便利ですねー。
 場所はこちら。営業時間は17:00〜23:00、水曜日定休。駐車場数台あります。
posted by Mami & Tetsu at 20:58 | Comment(4) | TrackBack(0) | グルメ>その他

Jul09,2008

#175 琉球ガラス(その10)

hizuki_bowl.jpg

琉球ガラスの鉢

 これまでに紹介してきた琉球ガラスはグラチッタ[glacitta']さん清天工房さんのモノがほとんどでしたが、今回は日月[HIZUKI]さんという読谷の自宅兼工房でガラス製作をされている女性作家さんのモノです。
 東京等で個展を行ったこともあるようなので、ご存知の方も多いのかもしれませんね。我が家も沖縄特集の雑誌で知り、工房を訪ねていきました。お話をうかがうと、実は京都出身の方で、やはり沖縄は暑いと言っていました。ガラス製作をしていれば余計にでしょうね。
 沖縄らしくリサイクルガラスを使用されています。やや青っぽいガラスで、好きな色です。同じリサイクルガラスでも、色の違いがでてくるのは何が理由なのでしょうね。
 厚手のガラスの中には、ところどころに気泡が含まれ、波打ったガラスと歪んだカタチが心地よい揺らぎを生んでいます。ガラスの動きを汲み取ったような自然体の造形には、どことなく女性らしさを感じます。
 ガラス器にとって光はとても大切な要素。透過・屈折・反射によって表情を大きく変えます。緻密に計算されたもの、ガラスまかせのもの、偶然に生れたもの等と様々ですが、その変化はとても魅力的です。このガラス鉢は、光を自らに含むかのようにして柔らかく輝きます。個人的には日中の太陽光が一番似合っているなと思っていて、久しぶりに屋外で写真を撮ってみました。
 ほかの琉球ガラスと同じように使っていたら表面に擦りキズが入ってしまいました…。どうやらガラスの固さも違うようです。お気に入りなので大切に使わなくては。
posted by Mami & Tetsu at 11:38 | Comment(2) | TrackBack(0) | テーブルウェア>グラス

Jul03,2008

イケア[IKEA]ポートアイランド

ikea1.jpg ikea2.jpg ikea3.jpg ikea4.jpg

IKEAポートアイランドに行きました

 だいぶ前からイケアが神戸にやってくるぞって記事を更新し続けていたのですが、実際に店舗を訪れたのは開店して2か月以上も経った先日のこと。
 港北店の方へ2回行ったことがあったので大体は一緒なのだと思っていましたし、急いで買わないといけないモノもないし、関西初出店の混雑には巻き込まれたくないなぁと…。あんまり好きじゃないのですよね、人混みが。
 もう落ち着いているだろうと、ようやく行ってみました。
 店舗のつくりはどこも一緒のようで、青い箱のような建物に黄色いIKEAの表示。店舗は1〜2階で、3階から上は駐車場。2階にはショールームとレストラン&カフェ、1階はマーケットホールと呼ばれる小モノ類の売り場。レジ前には。巨大な倉庫のような家具のストックヤード。レジの向こうにはスウェーデンのお菓子や食材売り場もあります。
 平日だったので、ゆっくりと見ることができましたが、思っていたよりはお客さんがいて驚きました。図面やメジャーを片手に真剣に家具を見ている人もチラホラ。我が家は、家具はボチボチと流し見をして、小モノ売り場でお買い物。とはいえ全部で3時間半ほどかかりました…。
 レジ前で知り合いの夫婦と偶然に出会って、レストランで一緒に食事をしました。定番のジャム添えミートボールには旗が立っていなかったのは忘れただけかな…、しょんぼり。
 全体的な感想としては、やはり安いです。質は相応かなと思うモノも多くありますが、日本的でないデザインに惹かれる人が多いのには納得します。特に子供用品はかわいいですね。イケアの出現により、客層が重なる家具屋や雑貨屋が打撃を受けることは必至だと思います。我が家的にも買い物の選択肢のひとつとして活用できそうだと考えています。
 ただし、個人的には全部をイケアで揃えるのは微妙だなと思いますね。(新婚さんがまとめ買いするような場合はいいかもしれませんが…。)自分の感性で選んで、イケア製品をうまく組み合わせる使い分けが良さそうです。イケアにもデザインを提供しているニーナ・ヨブス[Nina Jobs]の家を雑誌で見たことがありますが、何気なくイケア製品を使っており、そうと知って驚くほどの素晴らしい部屋づくりが印象に残っています。
posted by Mami & Tetsu at 22:00 | Comment(7) | TrackBack(0) | 街ネタ>ショップ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。